シロハラに遭遇2020/04/02

 自宅近くにある雑木林の横を通ったら、ツグミのような鳥が3羽飛び立ちました。でも、ちょっと雰囲気が違います。どこへ行ったのかなとゆっくり目を動かすと、ちょっと遠めの木に1羽がとまっていました。シロハラです。ツグミ科の鳥で、渡り鳥です。今年の冬はここでシロハラを見ていないので、渡りの途中に寄ったのかもしれません。
 シロハラの背景に桜があります。春らしく撮れるかなと思って、急いでカメラを構えました。ズームレンズをめいっぱい望遠側にしたものの、まだかなり遠い! そんなはずはないんだがなあ思いながらシャッターを切りました。数枚撮ったところで、シロハラは遠くへ移動してしまいました。
 レンズをよく見ると、なんと200mmの望遠ズームでした。300mmのズームをつけているとばかり思っていました。なんとも不覚。久しぶりに使ったカメラとレンズだったので、感覚を忘れていたようです。
 
シロハラ

シロハラ

モノクロで遊ぶ2020/04/01

 新型コロナウイルスの感染が広がり、鳥の写真を撮る気分になりません。仕事のない日はなるべく家にいて、ちょっとした散歩の折に写真を撮る程度にしようかと思っています。仕事のある日は駅へ出る道で鳥が撮れますから、まったく鳥を撮らないというわけでもありませんが…。この数日、雨が多く寒いです。明日は晴れて、気温は上がるようですが、北風が冷たいそうです。
 さて、散歩をしながらモノクロ写真を撮ってみました。オリンパスに25mmレンズを付けて、少し青味ががったモノクロにしてみました。
 
モノクロ写真

モノクロ写真

モノクロ写真

モノクロ写真

パナ・ライカ15mmを使ってみる2020/03/31

 友人に借りたマイクロフォーサーズ用のレンズを試してみました。パナ・ライカと呼ばれるもので、使ったレンズは15mm。「LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH」といいます。Lumix G7につけて、近所で撮ってみました。ピントはオート。露出はマニュアルです。
 マイクロフォーサーズの15mmは、フルサイズ換算で30mm。スナップ用のレンズです。このレンズで鳥は撮れないので、春らしい景色を探しました。あいにくの曇り空。どうしても空が白くなります。しまし、青空よりも色が出るかもしれないなどと思い込みながら、試し撮りです。
 カメラもレンズも小さいというのが最高です。鳥撮りをやめたくなるくらい気軽に撮れました。
 
風景

風景

風景

風景

風景

風景

前のめりのカワセミ2020/03/30

 いつもの黒目川。親子連れが歩いているところにカワセミが飛んできました。親子は大喜び。期待に応えたかったのか、カワセミは何度も川に飛び込んでくれました。天気は曇り。なかなかシャッタースピードが上がりません。
 見ていると、枝から飛び込む瞬間は羽を広げていません。空中で広げています。それなら、枝から足が離れるか離れないかの瞬間をねらってみようと思いました。前のめりのカワセミを3枚。遠かったのでトリミングをしています。色もきれいに出ていません。
 
カワセミ

カワセミ

カワセミ

春の雪2020/03/29

 冬らしくない冬を過ごし、桜も咲いてすっかり春だと思っていたところに大雪が降りました。冬はしぶとく残っていたのですね。3月下旬に都心で1センチの積雪を記録したのは32年ぶりとか。東久留米では数センチ積もりました。べちゃべちゃした雪で重たい。桜の花が下を向いてシャーベットのようになっていました。
 新型コロナウイルスの感染拡大で黒目川遊歩道を歩く人が一気に減りました。そのに雪が降ったので、人通りはほとんどありませんでした。
 
春の雪

春の雪

春の雪

春の雪

春の雪

春の雪

春の雪

春の雪

春の雪

よそよそしいカワセミのカップル2020/03/28

 カワセミのオス(右)とメスが茂みの裏に並んでいました。しかし、なかなか目を合わせません。この2羽はいつもそうですが、オスがきわめて消極的。メスに魚を渡すシーンを見たことがありません。この日も、メスの方が「ちょっと、なんとかいいなさいよ」といっているような感じ漂っています。それでも一瞬、2羽が目を合わせました。オスが動きを見せたので、メスに寄っていくかと思いきや、飛び去ってしまいました。しっかりしろ!
 
カワセミのカップル

カワセミのカップル

カワセミのカップル

婚姻色のコサギ2020/03/28

 黒目川で婚姻色のコサギを見ました。嘴の付け根がピンクに染まっています。足指もピンクです。繁殖期にだけあらわれる色です。4月に入ると、ピンクがもっと濃くなるはずです(個体にもよりますが)。
 繁殖期でないときはとんな色なのか。4枚目と5枚目に紹介してみました。婚姻色と比べてみてください。
 
婚姻色のコサギ

婚姻色のコサギ

婚姻色のコサギ

コサギ

コサギ

桜の木にコゲラ2020/03/27

 久しぶりにコゲラを撮りました。kゲラは、日本でいちばん小さなキツツキです。
 最近、どういうわけかコゲラを見かけなくなりました。たまに鳴き声を聞いたりはしていたのですが、1年以上、撮る機会がありませんでした。
 コゲラは、満開の桜の木にいました。花が多いところに行ってくれと念じつつ、コゲラの動きに合わせてシャッターを切っていきました。しかし、ちょこまか動くのでなかなか追えません。コゲラの移動に合わせて明るさも激しく変化します。汗をかきながら撮りましたが、なかなかうまくいきません。おまけに、桜の花を咲けるように動きます。おかげで、桜は雰囲気だけになってしまいました。とはいえ、コゲラが撮れたのはうれしかった。
 
桜の木にコゲラ

桜の木にコゲラ

桜の木にコゲラ

桜の木にコゲラ