逆光に輝くハナミズキ2021/10/21

 東久留米駅西口ロータリーにあるハナミズキがいい雰囲気になってきました。赤い実はそほど多くはありませんが、葉が赤く染まって、朝の光を浴びて輝いていました。黒目川に鳥さんがいないので、ハナミズキで遊んでみました。東京・多摩地域はハナミズキが多いです。
 
逆光に輝くハナミズキ

逆光に輝くハナミズキ

逆光に輝くハナミズキ

逆光に輝くハナミズキ

東久留米から見る富士山2021/10/20

 今朝は富士山がきれいでした。東久留米駅からすっきりとし富士山が見えたので、2階にある冨士見テラスに行こうとしました。ところが入り口が封鎖されています。看板を見ると、耐震工事をするようです。仕方がないので、低めから撮ってみることにしました。
 駅前ローターから真正面に富士山を見て、人物や車を入れて撮りました。富士山はあかるいのですが、道路は日陰です。この位置は、いつもうまく撮れません。
 
東久留米から見る富士山

東久留米から見る富士山

東久留米から見る富士山

月明かり2021/10/17

 きょうはほぼ一日雨でした。夕方にはやみましたが、気温が低く寒さを覚えました。夜、ふと空を見上げると、空はすっかり晴れ、放射冷却なのか、さらに冷えました。
 明るい空を白い雲がとぎれとぎれにゆっくり移動していきます。雲が月にかかると、雲が不思議な色に輝きました。手元にあったコンデジを取り出して撮っては見たものの、なかなかうまくいきません。ピントはオートフォーカスのままにして、露出はマニュアルにかえ、感度も若干上げて、雲がうっすら月にかかるところを選んで撮ってみました。
 
月明かり

月明かり

ミゾソバとアブ2021/10/15

 黒目川の土手にミゾソバが咲いています。ピンクの花がかわいらしい。気温と季節の進行が合致しないので、季節感がめためたです。
 手前の土手に目をやると、ミゾソバにアブがとまっていました。しかも、スポットライトのようにそこだけに光が当たっています。周辺が黒く落ちるのを覚悟で、明るいとおころだけを撮ってみました。秋っぽくない写真になってしまいましたが…。
 
ミゾソバとアブ

ミゾソバとアブ

伸びをするカワセミ2021/10/13

 細い枝のてっぺんにカワセミがとまっていました。たまたま目を凝らしたところにいてくれたので、発見できました。風景の中に溶け込んでいたので、ただ眺めただけでは見つからなかったと思います。
 なかなか飛び立ちません。そのうちに伸びをし始めました。休憩モードのようでした。
 
伸びをするカワセミ

伸びをするカワセミ

色づいたハナミズキ2021/10/12

 東久留米駅西口のローターリーにハナミズキが植えられています。赤い実ができ、葉っぱも赤く色づいて、逆光から眺めるととてもきれいです。気にもよりますが、風が吹けば一気に葉が落ちるので、早めに撮っておくことにしました。いい天気だったので、最後の一枚は、青空に抜いてみました。
 
ハナミズキ

ハナミズキ

ハナミズキ

ハナミズキ

キセキレイ 今季初撮り2021/10/11

 小さな鳥が目の前を横切っていきました。近くの護岸に舞い降りました。望遠レンズで確認すると、キセキレイでした。今年も帰ってきてくれました。今季初撮りです。きれいな鳥です。
 キセキレイは、夏場は山の渓流にいます。秋になると人里にやってきて、4月くらいまでは黒目川にいます。お尻を振り振り歩きます。楽しみが1つ増えました。
 
キセキレイ

キセキレイ

細枝のカワセミ2021/10/10

 きょうもカワセミに遭遇。この辺りにいてくれるとありがたいな、と思って目を凝らしたら、細枝の先端にとまっていました。まぐれの大当たり。といっても、夕方で黒目川は暗くなっていました。おまけに遠い。カワセミの背後に差し込むことがあり、そういうときを見計らってシャッターを切りました。2枚目、3枚目がそれです。
 
細枝のカワセミ

細枝のカワセミ

細枝のカワセミ