台風接近 断続的な大雨2011/07/19

 台風6号が接近しています。今朝は、断続的な大雨に見舞われ、えらく往生しました。
 黒目川遊歩道を歩いて駅に向かっていました。雨はほとんど降っていなかったので、このまま30分もってくれればありがたい、と思いながら急ぎ足になっていました。
 ところが、10分ほど歩いたところで、ばしゃばしゃばしゃという音がして、たたきつけるような雨が降ってきました。近くにあった公園の木の陰に隠れて、雨をやり過ごそうとしました。初めは上から振っていたので、桜の葉っぱが雨を和らげてくれました。強い風が吹いたかと思ったとたん、横殴りの雨が体にあたり、びしょ濡れに。
 5分ほどで小降りになったので、また歩き出しました。2分後、再び豪雨に見舞われたときは、物陰はありませんでした。開き直って、写真を撮ってしまいました。
 

断続的な大雨

断続的な大雨

断続的な大雨

真夏のゴイサギ2011/07/19

 18日の朝は、珍しい光景に出合いました。何気なく遠くを見たら、アオサギらしい大きな鳥が黒目川に舞い降りようとしています。カメラを手に持っていたので、構えようとしたら、ストラップが自転車のハンドルに引っかかって動きません。なんとかはずして狙ったものの、すでに遅し。諦めかけたところに、別の1羽が飛んできました。先に行ったアオサギを追いかけているようです。しかし、カメラを構える間もなく、通り過ぎていきました。ただただ、後ろ姿を目で追うばかり。
 どこかに舞い降りていないかと、アオサギが飛び去った方向に自転車を走らせて見ました。途中で橋の真ん中に立って、アオサギを探しました。何がが動きました。あらら、ゴイサギが茂みから出てきました。アオサギを探していたらゴイサギを見つけてしまいました。せっかくなので、写真を撮らせてもらいました。
 ゴイサギもよほど暑いとみえて、川に出てきても、すぐに木の陰に隠れてしまいます。撮るチャンスは、ほんの一瞬でした。
 
真夏のゴイサギ

真夏のゴイサギ