あっダイサギだ!2014/12/28

 びっくりしました。黒目川にコサギがいないと思っていたのは大間違いでした。久しぶりに東久留米市の東端、落合川との合流点に行ってみると、コサギが20羽もいました。それだけではありません。なんとダイサギが6羽もいるではありませんか。ここ数年、1羽か2羽しかいなかったので、嬉しくなりました。
 といっても、100m近い距離に6羽なので、いっぺんには撮れません。寄ってくれれば迫力があるのになあ、などと鳥に向かってイヤミをいいながら、シャッターを切っておりました。ダイサギはお互いに牽制し合っているので、案外並ばないものです。コサギの方が並びます。
 
ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

コメント

_ Uta ― 2014/12/29 18:38

こんばんは
サギの種類はあまりわからないのですが、
先日、入間川で同じサギを2羽見ました。ダイサギというのですね。
それにしても東久留米でコサギもそんなに数がいるなんて凄いですね~

_ Uta様 ― 2014/12/30 00:39

こんばんは。
体が白くて大きくて、嘴がオレンジだったら、ダイサギです。
嘴のオレンジは冬場の色で、夏になると黒くなります。
年明け前からコサギが20羽、ダイサギが6羽というのは、できすぎですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2014/12/28/7526518/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。