はじける光とヒドリガモ2017/03/10

 題名と写真から最近撮ったものだといっても通用するかもしれません。でも、違うんです。昨年12月半ば、落合川で撮りました。早春のいまと光の具合が似ているのでしょうか。写真の怖さでもありますね。
 今年は冬が居座っています。冷たい北風は満喫しすぎました。早く暖かくなってほしいです。それでも、風に乗って沈丁花の香りがします。
《OLYMPUS E-M10 + Pana100-300mm》
 
ヒドリガモ

ヒドリガモ

ヒドリガモ

ヒドリガモ

ヒドリガモ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399938/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。