逃げないトンボ2017/08/04

 毎年、必ず見るトンボがいます。それも遊歩道の黒い手すりにとまっています。一見オニヤンマふうですが、たぶんサナエだと思います。オニヤンマは左右の複眼が真ん中で接しているのに対して、このトンボは離れている。オニヤンマは枝などにぶら下がってとまるのに、このトンボは横になってとまっている。
 オニヤンマはすぐ逃げてしまいますが、このトンボはまったく逃げません。カメラを目の前に近づけても動きません。ちょっとさわったくらいでは知らん顔。警戒心があるのかないのか。長い時間写真を撮ていると飛び上がるものの、また近くにとまってくれます。変なトンボです。
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
逃げないトンボ

逃げないトンボ

逃げないトンボ

逃げないトンボ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2017/08/04/8639538/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。