あけましておめでとうございます2018/01/01

 2018年の幕開けです。今年もよりしくお願いいたします。

年賀状

初日の出に染まる黒目川2018/01/01

 快晴の元旦。午前6時半、黒目川に出てみると、うっすら霧が立っています。もしかすると、初日の出に川霧が赤く染まってくれるかもしれません。日の出を正面から見られる橋には10人ほどが東の空を見ています。ビルの向こうから太陽が昇ってくるのを待つ人たちです。私も仲間に入れてもらいました。
 元旦は、この橋が賑やかですが、この時期に霧が立つ可能性はあまり高くはありません。私も初めての経験です。「あっ、出た!」。7時11分ごろだったでしょうか、ビルの間から太陽が顔を出しました。立ち昇った霧の先端が初日の出に当たって朱に染まります。霧の量が少なめだったので写真としては物足りないとはいえ、元旦に撮れたのがなにより。
 1枚目と2枚目は、太陽の場所がどこにあるかがわかるように撮りました。かなり説明的な写真です。正面に建つビルはなるべく目立ってほしくありません。市街地を流れる川なりの風景です。3枚目以降は、霧で建物を隠してあります。
《Nikon D7100 +70mm-300mm》
 
初日の出に染まる黒目川

初日の出に染まる黒目川

初日の出に染まる黒目川

初日の出に染まる黒目川

初日の出に染まる黒目川

元日 落合川の夕焼け2018/01/01

 黒目川で初日の出を撮った(前出)のなら、落合川で夕日を撮らないと一日が終わりません。というわけではありませんが、落合川で夕焼けを見ることができました。運よく西の空に雲がかかってくれました。5枚目の写真にシルエットで鳥が写っています。近くまで行って確かめたところ、ヒヨドリでした。
 東久留米市内には、黒目川と落合川が並行して東西に流れています。ほかにも川はありますが、メインはこの2本。落合川は清流として有名で、「落合川と南沢湧水群」は「平成の名水百選」に選ばれています。
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
落合川の夕焼け

落合川の夕焼け

落合川の夕焼け

落合川の夕焼け

落合川の夕焼け