iPhoneでRAW現像(1)2018/02/11

 手持ちのiPhone8でRAW現像してみました。iOS10からRAWフォーマットの撮影が可能になったようです。LightroommCCという無料アプリで、ホワイトバランス、ISO感度、シャッタースピードを自分で決めて、いわばマニュアル撮影で黒目川を撮ってみました。
 夕方、東の空が明るくなったので、川面に移る青空と雲を入れ、ついでにダイサギやコサギを入れて撮りました。かなり暗めに撮って、アプリで画像を補正。RAWファイルでホワイトバランスを若干、変化させました。JPGで保存してからパソコンに送り、画像ソフトでさらに手を加えました。どんなもんでしょうか。まだ慣れないのでいい写真とはいえないですが、普通に撮るよりは自由度が高まりました。今回は、コントラストを上げすぎました。今度撮るときは、明るいものをきれいに撮ってみたいと思います。
 RAWファイルは容量が大きいので、めったやたらに撮るとiPhoneの空きがなくなります。
 
iPhoneでRAW現像

iPhoneでRAW現像

iPhoneでRAW現像

コメント

_ ももごろう ― 2018/02/12 09:04

お手本、ありがとうございます!
なるほど~、iPhoneでもかなりドラマチックな写真が可能ですね。
特に最後の作品はゴシック小説みたいです。

_ ももごろう様 ― 2018/02/12 13:56

こんにちは。
お手本などとんでもありませんが、紹介してみました。
ゴシック・ホラーだったりして。
まだマスターしていないので、かなり荒っぽい写真です。
RAWのままオートでも撮れますし、
好き勝手にマニュアルでも撮れます。
わざとマニュアルにして、面倒な撮り方をするとハマるかなと思います。
面倒な中に面白みがあるということで。
オートで撮っても、あとでいろいろ変化をつけられるので、そこにもハマりますよ。何しろ無料ですから。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2018/02/11/8786348/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。