見知らぬ花2018/04/15

 近所の雑木林に行ってみたら、見知らぬ花を発見しました。有名な花だったらお恥ずかしいかぎりですが、初めて見ました。園芸用の外来種が野生化したものなのか? 雑木林の中ではなくて縁に咲いていました。
 普通に撮っても面白くなさそうなので、下からしゃくりあげた写真にしてみました。モニタが動くタイプのコンデジだったので、なんとか撮れました。ピンボケになってしまいましたが、3枚目に真横からの写真を添えます。
《Nikon COOLPIX S9900》
 
見知らぬ花

見知らぬ花

見知らぬ花

コメント

_ Green Cherokee ― 2018/04/16 22:58

Kuromeさん、こんばんは。
ツリガネズイセンでしょうか…?
つい最近、下からしゃくり上げた写真に私も挑戦して、拙ブログに貼ったりしてみました… (^^;;

_ Green Cherokee様 ― 2018/04/18 01:05

こんばんは。
名前を教えていただいて、ありがとうございます。
園芸種が脱走して帰化植物になったようですね。
私が持っている野草図鑑になかったのは、このためだったのか。
原産地はヨーロッパのイベリア半島。
明治後期に渡来との解説を読みました。

ホソバオオアマナという白い派手な花が雑木林で群生しています。
これも園芸種の脱走組。
武蔵野が武蔵野でなくなってますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2018/04/15/8827092/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。