夜明けのカワセミ2018/12/19

 黒目川に夜明けの太陽が差し込み始めたころ、カワセミに遭遇しました。近くから撮れそうです。ところが朝日が斑に当たり、風が吹いて光の当たり方がどんどん変わっていきます。カワセミも顔を動かすので、真っ暗になったり明るくなったり。
 カワセミは、のんびり枝にとまったまま。自分がいる場所からしか撮れない条件なので、イライラはつのるばかり。なるべく満遍なく光が当たったときを見計らってシャッターを切りました。
 
夜明けのカワセミ

夜明けのカワセミ

夜明けのカワセミ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2018/12/19/9013936/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。