手すりのキジバト2019/06/05

 黒目川遊歩道の手すりの上にキジバトが2羽、とまっていました。背景がきれいだったので、撮ることにしました。とはいえキジバトは、こちらが知らん顔をしていると逃げないのですが、カメラをもって近づくと飛んで行ってしまいます。
 あらかじめ露出を合わせておいて、手前にいるキジバトに静かに近づいて一気にシャッターを切りました。案の定、飛ばれてしまいました、奥にいるほう1羽は、まだ手すりにとまっています。一気に近づいて一気に撮ったら、飛ばれてしまいました。
 
キジバト

キジバト

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2019/06/05/9081601/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。