飛び去るアオサギ2019/07/01

 黒目川にいるいつものアオサギさん。私を見るなり、いきなり飛び去ってしまいました。これじゃあ何にもなりません。もう少し遊んでほしいのに。大物オイカワを銜えるとか、ドジョウニに悪戦苦闘するとか…。
 
飛び去るアオサギ

飛び去るアオサギ

石の上にもカワセミ2019/07/02

 黒目川の岸辺に近いところに、人工的な石があります。護岸工事の時にあまったものがそのまま残されているような感じ。その上に、カワセミがとまります。頻繁に来るときもあれば、珍しくとまっているときもあります。最近は見なかったのですが、先日、カワセミが休んでいました。この石を基地にダイブして魚を捕ることがありますが、この日はじっとしいるだけ。たまに空を見上げていました。
 
カワセミ

カワセミ

作品発表会のお知らせ2019/07/03

武蔵野写遊会第7回作品発表会

7月24日(火)~28日(日)
午前10時~午後5時
初日は正午から。最終日は午後4時まで
東久留米市 まろにえホール 地図・行き方
 (東久留米市中央町2-6-23)

60点弱を展示します
ぜひお越しください
私の写真は、このカワセミ写真↓が目印です

作品発表会

このトンボなにかな?2019/07/05

 黒目川遊歩道で見つけたトンボ。ムギワラトンボにしては大きくて、お腹の模様も違がいます。もしかしたら、オオムギワラトンボ(オオシオカラトンボのメス)かもしれません。確証はありませんが。
 
トンボ

トンボ

トンボ

短足のアオサギ2019/07/05

 橋の上からアオサギを撮ったら、妙に短足に写ってしまいました。アオサギさんもどこかの首相のように、「印象操作だ」と大声をあげるかしらん?
 
アオサギ

アオサギ

カルガモさん たたいま休憩中2019/07/06

 梅雨空が続き、外に出るのがおっくうになってきました。どこかでカラッと晴れてほしいです。
 一時的に雨がやんだ夕方、黒目川でカルガモが休んでいました。カルガモの下流側に光の反射があったので、それを入れて撮ってみました。カルガモの数が減り気味なのが気になりますが、四季を通じていつでもいてくれるので、助かります。
 
カルガモ

カルガモ

雨にたたずむアオサギ2019/07/07

 今日も朝から雨降り。それでも起きたときは降っていませんでした。出かける段になって降りだしてしまいました。風も出てきて、煽られました。そんななか、アオサギが黒目川でたたずんでいました。小降りになり、風もおさまっていたので、バッグからコンデジを取り出して撮ってみました。濡れた感じが出ていればいいかな、と思って…。
 
雨にたたずむアオサギ

雨にたたずむアオサギ

雨にたたずむアオサギ

半眼のアオサギ2019/07/08

 黒目川のアオサギが一瞬、羽を繕う仕草を見せました。このとき、アオサギの目がおもしろかった。身繕いするときは、よく半眼になります。
 
半眼のアオサギ