闇に浮かぶ黄色い花2019/08/02

 夜、黒目川遊歩道を歩いていると、暗闇の中に黄色い花が浮かんで見えました。ちょっと遠くにある街路灯の光を受けていました。メマツヨイグサ、あるいはアレチマツヨイグサではないかと思います。北米原産の帰化植物。
 このとき持っていたレンズは、開放でF5.6です。手持ちで撮れるだろうか。ISO感度を3200にあげて、シャッタースピードは4/1秒、6/1秒、10/1秒と変化させながら、たくさん撮ってみました。なかにはブレていない写真がないとも限りません。
 それ以上に困ったのは、暗すぎてオートフォーカスが利かないこと。おまけに、マニュアルで合わせても、ファインダーが暗すぎて、ピントが合っているのかさえもわかりませんでした。「まあ、こんなもんかなあ」という感じでしか撮れませんでした。写真に写っている明るい光は、対岸にある街路灯の反射です。
 今度撮るときは、三脚を据えることにしましょう。
 
マツヨイグサ

マツヨイグサ

マツヨイグサ

コメント

_ ももごろう ― 2019/08/02 08:39

私は今朝(早朝)、この花を撮りました。
夜に活動する花は日中なかなか撮れないので
きれいに咲いているところに遭遇すると嬉しいですね。

今日も朝から猛烈に暑いです。
撮影には厳しい季節ですね。
どうぞお気をつけて。

_ ももごろう様 ― 2019/08/02 23:12

こんばんは。
マツヨイグサは、早朝なら咲いているんですよね。
でも、それを撮るために起きる元気がないです~~~~。
ブログかインスタのどちらかで見せていただけると思うので、
期待して待ってます!

外で30分、写真を撮っただけで、Tシャツに塩が吹く事態です。
写真を撮るのを控えることにしました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2019/08/02/9136343/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。