まだ続いていたオイカワの産卵2019/08/02

 久しぶりに黒目川をのぞき込んでいたら、なんと、オイカワの産卵が続いていました。あくなき生命活動。たいしたもんだなと思いつつ、オイカワの動きにイマイチ真剣みが足りないような印象を受けました。最盛期のような勢いがありません。
 梅雨が明けて間もないので、水量はそれなりにあり、かつ濁っています。なので、きれいに撮れませんでした。

 この2日間、黒目川でも落合川でも、カルガモを見ていません。あそこに行けば必ずいる、という場所にもいません。全域を見たわけではないのでどこかにいるのかもしれませんが、2日間も見ないのは、ちょっと変です。黒目川で土手の草を刈っていたので、下流に避難したのだろうか? 落合川にいないのはなぜ? 帰ってくることを祈るばかり。
 
オイカワの産卵

オイカワの産卵

コメント

_ Tutu ― 2019/08/03 15:25

川の中のオイカワが綺麗に撮れてますが、
水質は持って綺麗なのですね。
カルガモさんたち、無事を祈ってます。
↓トンボは似たような種類がいるのですねー
勉強になりました^^

_ Tutu様 ― 2019/08/03 23:32

こんばんは。
水がきれいなときは、もっとはっきり撮れるのですが、
このときは濁っていました。
無理やりコントラストを上げてあります。

きょうもカルガモを見ませんでした。
いたらすぐに紹介します。「いましたあ!」と。

勉強だなんて恐縮です。
昆虫は同じような同じでないので、難しいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2019/08/02/9136692/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。