キバナコスモスと虫たち2019/08/24

 団地の庭に咲くキバナコスモスの数が増えてきました。ツマグロヒョウモン、ヒメアカタテハ、セセリチョウ、オオスカシバ(蛾)、ハチの仲間が蜜を吸いにやってきます。ナミアゲハやキアゲハといったアゲハチョウの姿が見られるのは、9月に入ってからだろうと思います。
 それにしても、黒目川には鳥がいません。
 
キバナコスモスと虫たち

キバナコスモスと虫たち

キバナコスモスと虫たち

キバナコスモスと虫たち

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2019/08/24/9144749/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。