飛ぶヒドリガモ2019/11/03

落合川のヒドリガモが増えてきました。10月19日に見たのはたった1羽。11月1日には15羽を確認。2日は9羽しか見ることができませんでした。茂みで休んでいたのかもしれません。
 9羽はまとまっていたのですが、そのうちの1羽が人間嫌いのようで、レンズを向けると飛んでしまいます。他の8羽は知らん顔で川に浮かんでいるのに。飛ぶといっても20mほど行って、すぐに着水します。2度続けて飛ばれたので、3度目に飛んだら決めようと思ってカメラの設定を変えて、近づきました。4回も5回も飛ばせては申し訳ないので、3度目で決める。なんとか撮れたのがこの写真です。
 ヒドリガモはカルガモより小さくて、顔も可愛らしい。ピューピューという鳴き声も優しい。しかし、飛んでいる姿は力強いです。さすがに渡り鳥。春までゆっくり休んでほしいです。
 
飛ぶヒドリガモ

飛ぶヒドリガモ

飛ぶヒドリガモ

霧に浮かぶ柿の実2019/11/03

 黒目川沿いにある畑に柿の実がたくさんなっています。晴れた日に見ても写真を撮る気はおきませんが、黒目川の朝霧がかかると、雰囲気が一変します。

霧に浮かぶ柿の実

霧に浮かぶ柿の実