葦穂を食べるスズメ2021/01/03

 スズメたちが足の穂に群がっています。もふもふの穂を必死で食べています。こういうときのスズメたちは鳴きません。1つの穂にスズメが2羽とまると、穂がすっと沈み込みます。それでも穂にしがみついています。
 口に含んだものをすべて食べているのかといえばそうでもないようで、綿毛の部分は飛ばしているように見えます。綿毛の下についている実のようなものを食べているのでしょうか。だとしたら、本当に小さなもので、かなりの量を食べなければ満腹にはならないだろうと思われます。
 
葦穂を食べるスズメ

葦穂を食べるスズメ

葦穂を食べるスズメ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2021/01/03/9333969/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。