目の前にコゲラが2022/03/14

 黒目川遊歩道を歩いていたら、コンコン混と木を叩く音が聞こえました。近くにコゲラがいるようです。音を頼りに探したのですが、どういうわけか姿が見えません。木の周りを一周して、ふと幹を見たら、目の前にいるではありませんか。木の反対側にいたコゲラが、こちらに移動してきたところを発見した感じです。
 小柄を驚かさないように、静かにカメラを構えてシャッターを切りました。コゲラはちょこまか動きます。そのたびに光の当たり方が変わり、露出だピントだとけっこう忙しかったです。木屑を飛ばしているところを撮りたかったのですが、成功しませんでした。1枚目の写真には、飛んだ屑がわずかに写っていますが、焼け石に水程度でした。
 
コゲラ

コゲラ

コゲラ

コメント

_ うた ― 2022/03/15 20:25

目の前はびっくりしますね^^
この時期はわりと警戒心がないのでしょうか。
今日夕方荒幡に行ったのですが、アオゲラが巣作り
してました。エナガも巣作りに大忙し。
ジョウビタキ♂は姿が見えず、ルリはいました。
もうそろそろ北に移動の時期ですね~

_ うた様 ― 2022/03/15 23:44

こんばんは。
コゲラは、近くで撮れることがよくあります。
300ミリくらいあれば撮れますね。
すぐに逃げてしまう個体もいますが、
静かに撮っていればなんとかなると思います。

アオゲラは撮れそうな距離で見られるでしょうか。
荒幡富士から尾根筋を進み、茶畑を左に見るあたりでしょうか。
高い木の上ではないかと思いますが…。
土日のどちらかで行けるかどうか。
いろいろやりくりしてみます。
ルリも見たいですし。
センターに電話して、駐車場の場所がわかったら車で行きます。
わからなかったら、歩きですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2022/03/14/9472325/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。