アオサギに出し抜かれた!2017/07/18

 暑いし鳥はいないしと思って、コンデジ1つをカバンに入れて駅に向かいました。黒目川遊歩道を自転車で走行していると、アオサギが見えました。橋の真ん中からよく見えそうです。時間に若干余裕があったので、自転車を止めてアオサギを見ていました。念のため、コンデジを持って。
 石がごろごろしている場所にアオサギはいます。突然、姿勢を落としました。魚を狙う格好です。浅い場所なので捕れても小さい魚だろうと思って、カメラの電源は入れずにおきました。そうしたらなんと、大きな婚姻色のオイカワを嘴にくわえているではありませんか。今季、これだけのオイカワを見るのは初めて。慌てて電源を入れて撮り始めたら、アオサギはオイカワを隠すように背中を見せてしまいました。
 オイカワをゲットする瞬間ものがし、飲み込む姿ものがし、さんざんでした。原因は、カメラの良し悪しではありません。油断したのがいけませんでした。ちょっとだけ反省。
《Nikon COOLPIX S9900》
 
アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

荒れ地に飛ぶアオサギ2017/07/07

 いつもの黒目川。アオサギが飛んでくれたのはいいけれど、背景が最悪でした。一時的な大雨で川が増水し、草をなぎ倒してしまいました。そこを飛んだものだから、荒野の写真になってしまいました。バックの処理が、なんて余裕はどこにもありませんでした。
《Panasonic Lumix-FZ200》
 
アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

夏のアオサギ2017/07/07

 やっと夏らしい写真が撮れました。今年は梅雨らしくない日が続き、いまになって大雨がきました。黒目川の岸に生えた草がなぎ倒されています。しかし、水量は一気に減り、この時期としては川に深さがありません。写真のアオサギが歩いているところは、こんなに浅くては困る場所です。
 九州豪雨の被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。
《Panasonic Lumix-FZ200》
 
夏のアオサギ

夏のアオサギ

夏のアオサギ

夏のアオサギ

仙人になったアオサギ2017/06/02

 アオサギって、どうして変な写真が撮れちゃうんでしょうねえ。何の前触れもなく口を開けることがあります。魚を食べた直後でもなく、ペリットを吐いているようでもなく…。
 おかしいのは、そのあとで羽が逆毛だってしまうところです。鳥仙人と呼んでやりましょうか。
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

夕暮れどきの鳥たち2017/05/31

 午後6時すぎの黒目川。本来なら西日がもろに差し込む角度でした。きょうは、太陽が薄い雲に覆われて、柔らかい光になっていました。カルガモが休んでいるところに夕日が反射し、風が吹くと光が広がります。しばらく眺めながら写真を撮りました。途中、アオサギが横切っていきました。
 こういう風景は露出の取り方で雰囲気がガラッと変わってしまいます。明るめに撮ると夕日の赤が弱くなり、暗めに撮ると夕暮れの感じが弱まってしまいます。
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
夕暮れどき

夕暮れどき

夕暮れどき

夕暮れどき

夕暮れどき

初夏 サギがいる風景2017/05/21

 黒目川が直線で見渡せる場所に、アオサギとコサギがいました。草が生い茂って遊歩道からは見えません。橋に立って眺めています。しかし、遠い! 奥にいるアオサギは婚姻色です。手前のコサギも婚姻色です。婚姻色同士が並んだところをアップで撮りたくてしばらく待っていましたが、コサギが飛び去ってしまいました。チャンスは訪れるだろうか。
《Panasonic Lumix-FZ200》
 
サギがいる風景

サギがいる風景

サギがいる風景

サギがいる風景

アオサギに接近するアオダイショウ2017/05/20

 黒目川に架かる橋を渡っていたら、アオサギを発見しました。深さがある場所で土手に近いところにいたので、婚姻色になりはじめたカワムツを捕ってくれないかなあ、と期待しながら見ていました。
 と、そこへ、私の大嫌いなものが近づいていくではありませんか。アオダイショウです。それもデカイ。さてどうなるのか。この場合、アオダイショウが攻撃を仕掛けることは考えにくいです。アオサギが腹ペコならば、がぶりといくかもしれません。
 アオサギは雑食で、魚だけでなくネズミも食べますし、ヘビも食べます。両者の距離はどんどん近づいて、ヘビがアオサギを通り過ぎていきました。アオサギはまったくの無関心。怖いもの見たさで期待した私がばかだったのね。
《Panasonic Lumix-FZ200》
 
アオダイショウ

アオダイショウ

アオダイショウ

アオダイショウ

カラシナとアオサギ2017/05/16

 またまた婚姻色のアオサギに出合いました。黄色い花のカラシナの奥にいます。そのカラシナは最盛期をとっくにすぎ、花も小さくなってしまっています。ボリュームがありません。最盛期にアオサギが来るのをどれほど待ち焦がれたか。今になって来てくれても、ちっともうれしくない。とかなんとかいいながら、シャッターを切っていました。
 アオサギの後ろにあるオオカワヂシャが横に倒れています。雨が降って一時的に水量が上がったためです。荒れた感じになってしまいました。
《Panasonic Lumix-FZ200》
 
カラシナとアオサギ

カラシナとアオサギ

カラシナとアオサギ

カラシナとアオサギ

カラシナとアオサギ