アオサギのジャンプだホイ!2017/04/14

 きょうは、たった2枚です。
 私が歩く黒目川の界隈では、新しいアオサギでしょうか。もう少し色がくすんだアオサギが姿を消して、写真のアオサギが登場しました。成長して色がよくなったのかもしれません。
 さて、サギは飛び上がるときに、一度、体を沈めます。キック力と羽ばたきで飛び上がっていきます。きょうは、そこを狙って撮りました。私にとっては危険な挑戦で、体を沈めたときに合わせてシャッターを切ると、飛んでいく姿が追えなくなります。沈むときは体が小さくなるので、ズームレンズを繰り出して大きく撮らざるを得ません。飛び出す角度の予測を誤ると、ダメです。今回は、まさにそれでした。
《Panasonic Lumix-G7 + 14-140mm》
 
飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

アオサギのアップ2017/03/04

 黒目川でアオサギが羽繕いをしていました。ここにいるアオサギはあまり綺麗ではないのですが、せっかく近くにいるので、写真を撮りました。1枚目だけを見ると、鳥だとわかるまでに時間がかかりそうです。
《Panasonic Lumix-FZ200 + TCON-17X》
 
アオサギのアップ

アオサギのアップ

アオサギのアップ

アオサギのアップ

アオサギのアップ

アオサギのアップ

飛び立つアオサギ2017/02/09

 黒目川にいるアオサギは、美しさに欠けます。羽がきれいに揃っていません。若いからなのでしょうか。羽がふさふさして威厳が感じられれば毎日でも写真を撮るのですが…。
 それでも、飛び立つ瞬間は力強いものがあります。早く美しい鳥になってもらえるように紹介しておきます。背景がイマイチでした。
《Nikon D5200 + AF-S NIKKOR DX 55-300mm》
 
飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

珍しや! サギの3種混合2017/01/12

 雨の日の黒目川。ダイサギが2羽並んでいたのでレンズを向けました。すると左手にアオサギがいます。手前にはコサギもいます。サギの3種混合です。ワクチンみたいな表現になりましたが、この3種を1枚の写真に入れ込むのは、めったにないチャンスです。
 どうやって撮ろうかなと思っていたら、アオサギがダイサギを横切りました。あらありがたい。証拠写真と割り切って紹介します。
《Panasonic Lumix-G7 + 14-140mm》
 
ダイサギ・アオサギ・コサギ

ダイサギ・アオサギ・コサギ

ダイサギ・アオサギ・コサギ

ダイサギ・アオサギ・コサギ

ダイサギ・アオサギ・コサギ

飛び立つアオサギ2016/12/29

 黒目川にいるアオサギは、色がよくありません。もっと大人びた凛々しいアオサギが来てくれないものか。それでも、力強く飛び立つ姿は、アオサギのそれです。
《OLYMPUS E-M10 + Panasonic 100-300mm》1枚目~3枚目
《Panasonic Lumix-G6 + 100-300mm》4枚目~7枚目
 
飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

飛び立つアオサギ

夜のアオサギ やっぱりブレる!2016/12/19

 夜の黒目川。それもいちばん暗い場所にアオサギがいました。アオサギは、夜でも川を動き回って魚を食べます。しかし今晩は、じっとたたずんでいました。ゴイサギのように動かなければ写真が撮れるかもしれません。雲台付きのフレキシブル三脚にコンパクトカメラを付けて、手するり固定しました。脚が自由に曲げられるので、パイプ型の手すりにもからみつくことができます。
 問題はピントです。暗い場所では合焦しません。アオサギの後方は、遊歩道の街頭があります。その反射を利用できないものか。アオサギの辺りに反射光の先端が当たる位置を見つけたので、そこにピントを合わせて撮ることにしました。
 シャッタースピードは10秒から15秒あたり。その間、アオサギはじっとしていてくれるだろうか。やっぱり動きました。2枚目の写真は、首が2つになってしまいました。ビシッと撮れたものはありませんでした。固定したつもりのカメラが揺れていた可能性もあります。
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
夜のアオサギ

夜のアオサギ

夜のアオサギ

夜のアオサギ

サギが3種勢ぞろい2016/12/16

 黒目川にダイサギ、アオサギ、コサギの3種が並びました。撮れるようで撮れない写真なので、紹介してみます。これにゴイサギが加われば、黒目川のサギ、オールキャストになります。しかしそれは、超レアケースになるでしょう。日陰だったので、水面が青く写りました。最後の写真は、飛んでいってしまったダイサギを惜しんでいるような顔つきでコサギとアオサギが左を向いていますが、ダイサギが飛び去った方向は右でした。ピントはすべてアオサギに合わせました。
《Panasonic Lumix-G6 + 100-300mm》
 
サギが3種勢ぞろい

サギが3種勢ぞろい

サギが3種勢ぞろい

サギが3種勢ぞろい

ツユクサとアオサギ 今年も2016/08/30

 雨の日の黒目川。アオサギが岸辺を歩いていました。土手にはツユクサが咲いています。晴れている日は目立たない花が、雨になると色鮮やかに見えます。
 そういえば、昨年も同じような写真を撮ったなあと思って調べたところ、9月26日に紹介していました。もしかすると、同じ鳥かもしれません。2年連続です。というほどの写真でもありませんが…。
 
ツユクサとアオサギ

ツユクサとアオサギ

ツユクサとアオサギ

ツユクサとアオサギ