たたずむホシゴイ2018/06/15

 真昼間の黒目川にホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)がたたずんでいました。隣に咲いているコバルトブルーの花は、帰化植物のオオカワヂシャです。もう終わりかけています。せっかくなので、花も入れて写真にしてみました。
 ゴイサギは夜行性の鳥ですが、どういうわけか昼間に見る機会が多い。夜、満腹にならないのでしょうか。
 
たたずむホシゴイ

たたずむホシゴイ

たたずむホシゴイ

桃の木にホシゴイ2018/06/10

 小さな実をつけた桃の木にゴミ袋がぶら下がっているのかなと思ったら、ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)でした。夜行性の鳥なので、昼間に見るのは珍しい。赤い目が見えなかったら、ゴミ袋としか思わなかったに違いありません。
 
ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイのぶるぶる2018/05/30

 黒目川は雑草に覆われて、川面がよく見えません。雑草の間から、見たことのない石を発見しました。こんなところに石があったっけ? 体をのりだしてよく見ると、石ではなく鳥でした。ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)が低い姿勢であたりを見ています。
 いつものように慌ててカメラを構えた瞬間に、ぶるぶるっと体を震わせました。水につかっていたのかもしれません。あっという間の出来事。構図を考える暇もありませんでした。
 
ホシゴイのぶるぶる

ホシゴイのぶるぶる

ホシゴイのぶるぶる

夕暮れのホシゴイ2018/05/13

 夕方の日没直前、黒目川でホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)を発見しました。岸に近い浅瀬でじっとたたずんでいます。急いで自転車を止めてカメラを出し、撮影の態勢に入りました。1回シャッターを切ったら、飛んでしまいました。がっかりです。
 しかし、夜行性のホシゴイがこれから巣に帰ることはないだろうと思って、行方を追いました。50メートルほど下流に舞い降りました。急ぎ足で行ってみると、空を反射した水面の中にいてくれました。川面の反射を生かすつもりで、アップにはしませんでした。
 黒目川でホシゴイを見たのは3カ月ぶりでした。1月~2月にかけて見たホシゴイと、今回のホシゴイが同じ個体かどうかはわかりません。
 
夕暮れのホシゴイ

夕暮れのホシゴイ

夕暮れのホシゴイ

たたずむホシゴイ2018/02/27

 小雨が舞う午前8時半すぎ、黒目川の浅瀬にホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)がいました。じっと動きません。30分ほど動くのを待ちましたが、1度だけ大きな口を開けただけ。ホントにこの鳥は動きません。塒に帰ろうともせず、ただただじっとしていました。ゴイサギで時計は止まる。
《Panasonic Lumix G6 +100mm-300mm》
 
ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイに飛ばれちまった!2018/02/23

 きょう(2月23日)は寒かった。電池を満タンにしておいたにもかかわらず、たいした枚数も撮っていないのにヘタってしまいました。満タンにしたのは幻だったのか、と自分を疑ってしまいましたが、待てよと思って電池を温めたら回復しました。東京の東久留米で低温のために電池がヘタるなんてことは、めったにありません。
 小雨がぱらつくなか、1月半ばから姿を見なくなったホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)を発見しました。暗いので感度を上げたかったのですが、我慢してブレない程度のシャッタースピードで撮りました。アップを狙いにいったところで、突然飛ばれてしまいました。ピントは合わないわブレるわで、いい写真にはなりませんでした。それでもなんとなく雰囲気がありそうなものを紹介してみます。
 3枚目の写真で、白い羽が水に浮かんでいます。写ってはいませんが近くで羽を繕っていたカルガモの羽です。
《Nikon D5200 + 55mm-300mm》、
 
ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ

ゴイサギどんは動かない2018/02/07

 いつもなら午前8時前には塒にかえっているゴイサギどんですが、たまに8時半ごろまで姿を見ることがあります。この日は、日向ぼっこをしていました。いきなり近寄ると飛ばれてしまいそうだったので、静かに静かに、ゆっくりと近づきました。控えめにシャッターを切りましたが、ゴイサギどんはまったく動じません。目立つような動きをしてみても、じっとしています。
 ゴイサギどんが動かないのは定評のあるところで、少しは動いてくれないと写真がつまらなくなります。しかし、梃子でも動かない。私が根負けしました。
 1枚目から4枚目は逆光で撮りました。5枚目は半逆光。6枚目は順光です。
《Nikon D7100 +70mm-300mm》
 
ゴイサギ

ゴイサギ

ゴイサギ

ゴイサギ

ゴイサギ

ゴイサギ

ホシゴイの目、猛禽の風情2018/01/21

 ゴイサギの幼鳥、ホシゴイです。目を見てください。猛禽に見えませんか。嘴を見れば猛禽でないことはすぐにわかりますが…。みらめっこしながら写真を撮りました。飛び去ったのはホシゴイでしたから、レンズの目の方が威圧感があったのかもしれません。
 4枚目の写真は、私に向かって「お前は何者だ?」と聞いているんですかねえ。
《Nikon D7100 +70mm-300mm》
 
ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ