ムクドリの若が水浴び2016/08/06

 黒目川に向かって鳥たちが降りていきます。遠くから眺めていてもわからないので、近くまで行ってきました。ムクドリの若たちが集団で水浴びをしています。急いでカメラを出して構えたとたん、いっせいに飛び去ってしまいました。水浴びのときは用心深いです。たった2羽しか写りませんでした。
 
ムクドリの若が水浴び

ムクドリの若が水浴び

ムクドリの若が水浴び

畑で虫捕り ムクドリさん2016/05/22

 きれいに整地された畑にムクドリが1羽。ちょことちょこ歩き回っています。よく見ると、嘴の先に虫らしきものをくわえています。それでもまだ虫を探しているようなので、カメラを向けました。青い金網ごしの撮影だったので、色がかぶってしまいました。ムクドリは虫をくわえたまま飛び立ちました。ヒナが待っているのでしょう。
 
ムクドリ

ムクドリ

ムクドリ

ムクドリ

桑の実とムクドリ2016/05/18

 きょうは、気持ちのいい天気でした。湿度が低いので、暑さが気になりません。数日間は続くようなので、5月の空気をたくさん吸い込みたい。
 そろそろ桑の実が赤くなっているころだと気がついて、桑の木を見に行きました。黒目川の桑の木はほとんどが伐られてしまっているので、落合川へ。この川には、若干残っています。まだ食べごろではないようで、鳥の姿はまばらでした。ひたすら待って、ムクドリを撮りました。鈴なりに実がなっているところで食べてくれなかったので、残念でした。
 
桑の実とムクドリ

桑の実とムクドリ

桑の実とムクドリ

桑の実とムクドリ

桑の実とムクドリ

水浴びするムクドリ2016/05/08

 黒目川の浅瀬に1羽のムクドリが舞い降りました。辺りを見回して、ちょこっとだけ水を浴びました。再び見回して、またちょこっとだけ。水浴びするときの鳥たちはかなり警戒します。私もじっと動かずに、チャンスを待ちました。
 ムクドリは危険がないと判断したのか、行動が大胆になりました。待ってましたの行動です。しかし、水浴び写真は案外難しい。派手に水浴びをしているときは、何が写っているかよくわからなくなるからです。一目見て、鳥がどんな格好をして水浴びをしているのかがわかるような写真にしたい。それは至難の業です。
 体の向きは変えず、首だけ仰向けになる。人間がこれをやったら、エクソシストですね。
 
水浴びするムクドリ

水浴びするムクドリ

水浴びするムクドリ

水浴びするムクドリ

水浴びするムクドリ

水浴びするムクドリ

ホトケノザとムクドリ2016/03/04

 黒目川の横にある畑にホトケノザが群生しています。そのなかをムクドリが歩いていました。快晴の逆光だったので、ムクドリがつぶれないように撮るのに苦労しました。きれいな写真にはなりませんでした。
 
ホトケノザとムクドリ

ホトケノザとムクドリ

水辺のムクドリ2016/01/07

 水を飲みに来ていたのでしょうか。ムクドリが水辺にちょこんと立っていました。かわいらしかったのでシャッターを切りました。水を飲んでくれないかなあという期待はみごとに裏切られて、すぐに飛ばれてしまいました。
 
水辺のムクドリ

水辺のムクドリ

戯れるムクドリ2015/11/12

 夕方、黒目川に隣接した柿の木にムクドリのたちが集まっていました。ジュルジュル、ギュルギュルと、まあ実にやかましい。近づくと逃げてしまうので、物陰に隠れながら動きを見ていました。
 柿の実をつつくわけでもなく、近くの電線と柿の木の間をみんなで行ったり来たりしています。空はあいにくの曇り。見上げて撮ると、白い背景でしかありません。まあそれでもいいや、ということで写真を撮ってみました。
 
ムクドリ

ムクドリ

ムクドリ

ムクドリ

ムクドリ

イモムシを丸飲み2015/07/26

 桜の木の下で、ムクドリが緑のイモムシをつついていました。イモムシが必死になって暴れるので、ムクドリは真剣です。近くで写真を撮っている人間など見向きもしないで格闘していました。
 ムクドリというのは、人が見ていると獲物をくわえて飛び去るものと思っていました。ところがどうしたことか、一気に丸飲みしてしまいました。私としては珍しい写真が撮れました。
 
イモムシを食べるムクドリ

イモムシを食べるムクドリ

イモムシを食べるムクドリ

イモムシを食べるムクドリ

イモムシを食べるムクドリ

イモムシを食べるムクドリ