初冬に桜が咲いていた2017/12/04

 自宅近くにある団地の一角が、妙に賑やかでした。紅葉(黄葉)を背景に白い花が浮き出ています。木の幹には「ヤマザクラ」と書いてあります。何度か紹介したことがありますが、冬咲きの桜です。念のために見に行ったら、やっぱり咲いていました。
 掃除をしている男性がいたので、「毎年咲きますねえ」と声をかけたら、「そうなんだよ」の返事。さらに続けて「春にもちゃんと咲くんだよ。夏だって咲くんだぜ。ほとんど狂い咲きだね」。どないなっとりまんねん。
《Nikon D5200 +55mm-300mm》
 
初冬に咲いた桜

初冬に咲いた桜

初冬に咲いた桜

初冬に咲いた桜

初冬に咲いた桜

初冬に咲いた桜

花吹雪2017/04/15

 東久留米の桜も盛りをすぎ、風が吹くと花吹雪になっていました。目で見るときれいなんですが、いざ写真に撮ろうと思うと、なかなかうまくいきません。カメラを構えると風が止む。わっと舞いだしたときは、シャッターのタイミングが遅れる。嵐のように舞ってくれれば撮りやすいのですが…。
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
花吹雪

花吹雪

花吹雪

桜とコサギ2017/04/15

 風が吹くと花吹雪になりつつも、桜がしぶとく残っています。コサギもなんだか楽しそうです。

 踵を痛めてしまい、医者から「あまり歩かないように」といわれてしまいました。写真を撮るペースが落ちると思います。カメラもコンデジにせざるを得ないようです。仕事をしているので歩かないわけにもいきません。足で移動していたところを自転車にするなどして、負担を軽くするつもりです。
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
桜とコサギ

桜とコサギ

桜とコサギ

寺桜2017/04/13

 東久留米市内にあるお寺さんに、見事なさくらがあります。毎年、ここの写真を撮らないと春が来た気がしません。桜が満開になってから、やっと晴れました。いそいそと寺まで行ってみると、満開のようではありました。しかし、例年より桜にボリュームがありません。すでにピークを過ぎてしまった感じです。にっくき雨よ! 
 昼間は暖かかったものの、夜に入って北風が強まった上に雨まで降って、またまた寒の戻り。寒いのは勘弁してほしい。
 上から4枚はきょう、4月12日に撮ったもの。最後の1枚は、満開にになる直前の4月6日の撮影です。
《OLYMPUS STYLUS 1 1~4枚目》
《OLYMPUS STYLUS SP-100EE 5枚目》
 
寺桜

寺桜

寺桜

寺桜

寺桜

夜桜に流れ星2017/04/07

 黒目川遊歩道の夜桜を撮るのは、毎年の習わしです。今年も、空が明るかったので写真にしてみました。8秒ほどの露光時間でしたが、一瞬空が明るくなったことがありました。流れ星のようです。露光時間の中であれば写っているにちがいありません。急いで確認してみると、運良く写っていました。1枚目の写真がそれです。こんなことは初めてです。
《OLYMPUS STYLUS 1》
 
夜桜に流れ星

夜桜

夜桜

桜を味わうヒヨドリ2017/04/05

 東久留米の桜もだいぶ咲いてきました。まだ満開ではありません。
 黒目川遊歩道にある桜並木の下で小休止していたら、枝にヒヨドリがいました。下から見上げているので、ヒヨドリは黒っぽくしか見えません。ちょこちょこと動いては、花びらに嘴を突っ込んでいます。蜜を吸っているようです。
 露出をマニュアルにして撮ってみました。モニタで確認してみると、ヒヨドリの嘴は桜の花粉だらけで黄色くなっています。これは本気でとらなければ! と思ったとたん、肩に力が入って、うまく撮れません。困ったもんです。見上げながら動くヒヨドリを追うのは肩が凝ります。撮れた写真を見ると、ヒヨドリもうきうきしているように感じます。
《Panasonic Lumix-G6 + 100-300mm》
 
桜とヒヨドリ

桜とヒヨドリ

桜とヒヨドリ

桜とヒヨドリ

桜とヒヨドリ

桜とヒヨドリ

桜とヒヨドリ

桜と思ったら梅だった2017/03/21

 気象庁はきょう、東京で桜が開花したと発表しました。全国で最も早い開花だそうです。靖国神社の標本木・ソメイヨシノが開花した、ということですね。
 きょうは雨が降ってしまいましたが、昨日は晴天で春そのものでした。市内を歩いていたら、花を咲かせた木を発見。一度は桜と紹介しましたが、梅の誤りでした。
 1枚目の写真から3枚目までは、マクロで撮りました。
 4枚目から6枚目は、望遠で撮りました。
 画角が違うと雰囲気も変わりますね。
《OLYMPUS STYLUS SH-60 1~3目》
《Panasonic Lumix-FZ200 + TCON-17X 4~6枚目》
 
桜

桜

桜

桜

桜

桜

早くも河津桜が咲く2017/02/08

 東久留米市内にある団地を歩いていたら、木にピンクの花が咲いています。てっきり紅梅だと思って、いそいそと近寄りました。梅にしては雰囲気が違います。幹を見みると明らかに桜の木です。もしや河津桜?
 散歩している人がいたので聞いてみると、「そうです、河津桜ですよ」と教えてくれました、団地内には何本か河津桜があるそうです。その中でいちばん最初に花を咲かすのがこの木で、「毎年、早く咲くのよねえ」といっていました。まだ咲きはじめで賑やかではありませんが、梅の写真も紹介しないうちから桜を見ていただくというのも、一風変わっていますね。
《OLYMPUS STYLUS 1》
 
河津桜

河津桜

河津桜

河津桜

河津桜