コサギ天国2015/02/05

 黒目川のコサギは、20羽ほどが群れています。いまの時期で30羽までいかないので、今季はこれ以上増えそうにありません。
 太陽があまねく川を照らし、魚の群が上流から下ってくると、コサギたちがいっせいに漁を開始します。空中から襲いかかる姿が見物です。もっともコサギらしい振る舞いではないかと思います。1枚目の写真のように、コサギ同士がニアミスを起こすこともあります。
 
舞うコサギ

舞うコサギ

舞うコサギ

舞うコサギ

舞うコサギ

葦原のカワセミ2015/02/05

 東久留米市に隣接する清瀬市に、小さな池があります。ひなたぼっこを兼ねて歩いていると、チチチチチッとかすかな鳴き声が左方向から聞こえてきました。カワセミがいるようです。目をやると、ちょっとした葦原があります。その中にいるに違いない。
 池の縁に沿って近づくと、茶色の世界に青い物が見えます。望遠レンズでのぞいてみると、メスです。お腹を枝につけているので、休憩モードです。カワセミの背後からシャッターを切りました。前から撮れる場所はないか。ゆっくり池をまわりました。しかし、前から撮れるポジションはありませんでした。
 
葦原のカワセミ

葦原のカワセミ

葦原のカワセミ