魚を銜えたダイサギ2020/01/29

 曇りが続いていたころ、なぜか急にマニュアルレンズで撮りたくなって、ピンボケ写真になりかねないと思いつつ、黒目川に出てみました。いつもよりは上流に行ってみたら、ダイサギが水の中を覗き込んでいました。腹ペコなのかもしれません。しばらく動きを観察しました。
 水草のあるところで頻繁に嘴を突っ込んでいます。魚が隠れているようです。ピント合わせに集中しながら動きを追っていたら、魚を銜えてくれました。あまり大きくありません。何枚か撮ったあとに確認してみると、ピントはなんとかなっているようです。魚はオイカワのように見えます。
 
魚を銜えたダイサギ

魚を銜えたダイサギ

魚を銜えたダイサギ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2020/01/29/9208169/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。