カワセミに迫る自転車2021/04/24

 葉桜になった枝にカワセミがとまりました。後ろは黒目川遊歩道。自転車が走ってきたのでカワセミは飛ぶに違いないと思って、シャッターを切る準備をしました。すぐ背後を2台の自転車が通過していったにもかかわらず、カワセミはピクリともしませんでした。望遠レンズで撮っているので、カワセミと自転車の距離は圧縮されていますが、数メートル程度だと思います。
 人間が歩いてきたら飛んでいたと思います。もちろん、自転車がスピードを落としたり止まったりしたら、逃げます。等速で移動している自転車は、あまり脅威にはならないのかもしれません。これはスズメも同じで、自転車で真横を通過しても逃げません。ただし、人が鳥を見ないことが前提です。
 
カワセミに迫る自転車

カワセミに迫る自転車

カワセミに迫る自転車

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2021/04/24/9370541/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。