夕日を浴びて小魚を飲み込むアオサギ2022/09/15

 9月も半ばになって、ずいぶん日が短くなりました。あっという間に暗くなる感じです。これからどんどん短くなるので、撮る時間が限られます。
 写真は午後4時すぎに撮ったもの。草の緑が川面に反射していい雰囲気でした。離れたところにいたアオサギが魚を探しながら歩いてきてくれました。立ち止まって川面を見つめ、顔を水に津突っ込みました。嘴が見えたとき、小さな魚を銜えていました。腹の足しにはならないのではないかというくらい小さい。一気に飲み込みました。
 
アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kurome.asablo.jp/blog/2022/09/15/9526258/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。