柿食うスズメ2022/12/10

 公園の柿の実がすっかり熟れて、鳥たちがおいしそうに食べています。スズメ、ムクドリ、ヒヨドリばかりですが。
 スズメの群れがいっせいに柿の木にとまったので、うまく撮れる角度を探しながら木の周りをゆっくり回ってみました。すっかり葉が落ちたので見通しはいいのですが、枝が多く、スズメたちは警戒して枝の奥にいます。手前に出てきてくれるのを待っていたら、いっせいに飛び去ってしまいました。
 時間がたてばまたやってくるとはいえ、時間が惜しい。諦めかけていたら、1羽だけ残っているのを発見しました。距離はありますが、見通しのいい枝にいます。静かにカメラを構えて、そっと撮りました。7枚ほど撮ったところで飛び去ってしまいました。柿の実はじゅくじゅくで、甘そうです。
 
柿食うスズメ

柿食うスズメ

柿食うスズメ

早朝のスズメ2022/12/03

 太陽が昇ったころ、土手にスズメたちがいました。朝食をとっているようです。地面にいるので、なかなか撮りにくい。そっと寄ってファインダーをのぞいたところで飛ばれてしまいました。スズメたちはいっせいに逃げていくので、お手上げです。人間がいるところで生活する鳥ではありますが、人間に捕獲された長い歴史があるので、警戒心が高いです。DNAのなせる業でしょうか。
 ふと見ると、1羽だけ残っています。それも葦にとまっているので、きれいな川面を背景にできそうです。こういうへそ曲がりがいるとありがたい。自分の動きを最小限にしてシャッターを切りました。
 背景は光が反射して明るいのですが、スズメがいるところは日陰で暗い。スズメをきれいに撮ろうとすると背景の色が飛んでしまう。スズメを暗めに撮るしかありませんでした。
 
早朝のスズメ

早朝のスズメ

早朝のスズメ

集まり始めたスズメたち2022/10/18

 黒目川にスズメが返ってきました。土手にある草の実を食べに集まっています。数カ所で群れをつくっていますが、群れ自体の規模は小さいもので、20~30羽といったところでしょうか。草の中にいる群れを撮るのは難しく、成功しません。でも、スズメの姿を見るとホッとするので、チャンスがあればたくさん撮りたいと思っています。
 
スズメ

スズメ

スズメ

スズメ

膨らむスズメ2022/08/17

 今年1初旬に撮ったスズメです。ごぜん9時をまわっていましたが、やっぱり寒いようで体を膨らませています。嘴の付け根に黄色が残っているので、2021年の夏に生まれた撮りかも知れません。動かずにいてくれたので、アップで撮ってみました。スズメってかわいいです。
 
スズメ

スズメ

スズメ

スズメはやっぱりかわいいなあ2022/01/06

 きょう1月6日、東京地方に初雪が降りました。午前11時ごろから降り始めて、午後7時前にやみました。朝からどんより曇っていて、突き刺さるような風の冷たさでした。
 雪が降る前、スズメが集まる場所に行ってみると、近くで撮らせてくれたスズメがいました。案外、スズメは近づけないので、感謝感激。アップで見ると、スズメはかわいいです。スズメが減らないようにする知恵はないものか。
 夜、黒目川を歩いてみると、遊歩道は6センチほど積もっていました。アイスバーンになっているので、つるつる滑ります。明日、早起きできて、雪と鳥とを一緒に撮れるかどうか。このブログをアップしたら寝ることにします。
 
かわいいスズメ

かわいいスズメ

かわいいスズメ

ロウバイにスズメ2021/12/30

 早くもロウバイが黄色い花を咲かせています。この辺りはスズメがたくさんいるところ。近づくとスズメは来てくれないので、ちょっと距離をおいて、物陰に隠れながら、しばらく待ってみました。
 そばらくして、1羽のスズメがやってきました。続いて2羽、3羽とやってきます。しかし、花のある枝にとまってくれません。いい感じのところにとまってくれたのはいいけれど、枝が邪魔して撮れません。ロウバイ自体も撮るのが難しいですが、枝が込み入っているので鳥と重ねるのは、なお難しい。なんとか撮ったのが下の写真です。びしっと決まりませんね。また挑戦してみます。
 
ロウバイにスズメ

ロウバイにスズメ

ロウバイにスズメ

スズメも寒そう2021/12/18

 きょうは、北風が強くて寒かった! 12月なのに2月みたいです。日本海側を中心に大雪のニュースが。札幌市ではドカ雪だそうです。
 公園の木にスズメたちがいました。そっと近づくと、丸まっています。さすがのスズメも寒そう。
 
スズメも寒そう

スズメも寒そう

夕暮れのスズメ2021/11/16

 畑の一角にある茂みの周辺にスズメたちが集まっていました。落ち葉がたまった地面でスズメたちが餌をついばんでいます。茂みのてっぺんにから辺りを見渡しているスズメもいます。背後には葉が残る大木があり、地平線に沈んでいこうとする西日で輝いています。
 ということで、茂みのてっぺんにいるスズメに狙いを定め、夕暮れ時の雰囲気を撮ってみました。スズメの目になかなか光が入らないので、それなりに苦労しました。
 
夕暮れのスズメ

夕暮れのスズメ

夕暮れのスズメ