カワセミに迫る自転車2021/04/24

 葉桜になった枝にカワセミがとまりました。後ろは黒目川遊歩道。自転車が走ってきたのでカワセミは飛ぶに違いないと思って、シャッターを切る準備をしました。すぐ背後を2台の自転車が通過していったにもかかわらず、カワセミはピクリともしませんでした。望遠レンズで撮っているので、カワセミと自転車の距離は圧縮されていますが、数メートル程度だと思います。
 人間が歩いてきたら飛んでいたと思います。もちろん、自転車がスピードを落としたり止まったりしたら、逃げます。等速で移動している自転車は、あまり脅威にはならないのかもしれません。これはスズメも同じで、自転車で真横を通過しても逃げません。ただし、人が鳥を見ないことが前提です。
 
カワセミに迫る自転車

カワセミに迫る自転車

カワセミに迫る自転車

久しぶりのカワセミ2021/04/17

 どうして週末になると雨が降るのでしょうか。朝から小雨が降っていましたが、夜になって本降りになりました。雨は降ってくれた方がいいですが、なにも週末に集中することはないだろうと思います。気分が盛り下がる。
 朝、小雨の中を駅に向かいました。コンデジをもって黒目川遊歩道を歩いていると、久しぶりにカワセミが目の前を通過していきました。通過だけなら毎度のことですが、きょうは近くの枝にとまってくれました。これならコンデジで撮れるので、雨に濡れながらシャッターを切りました。
 カワセミたちの求愛行動はもっと下流で展開されているようですが、コロナの感染拡大期でもあり、あまり無理をしないことにしています。自宅から駅へ行く範囲で撮れるものを撮るという感じでやっています。
 
カワセミ

カワセミ


カワセミ

カワセミのメスが進出2021/03/12

 最近、カワセミのメスをよく見るようになりました。以前からいるオスといい関係になっているのかもしれません。先日は、オスが魚を咥えて飛び去りました。飛んで行った方向に歩いていくと、オスが引き返してきて、その先にメスがいました。オスから魚をプレゼントされた可能性が大です。
 きょう、同じメスに出合いました。川面を背景にできると、すっきりした写真になります。オスとのデートを撮りたいのですが、チャンスがあるかどうか。
 
カワセミのメス

カワセミのメス

落合川のカワセミ2021/03/02

 久しぶりに落合川に行ってみました。運よくカワセミのメスが出てきてくれました。はるかかなたの暗い枝にとまっていたのですが、比較的近くまで来てくれました。サービス精神満点。です、まだ遠い。もう1歩、近くに寄ってほしかった。トリミングして拡大しました。
 
落合川のカワセミ


落合川のカワセミ

ペリットを吐き出すカワセミ2021/02/24

 光が春めいてくると、どういうわけかマニュアルレンズを持ち出したくなります。真冬のうちはそんな気になりません。全体的に明るくなっているのと、寒いとはいっても動きやすくなっているからかもしれません。いわゆるオールドレンズをマイクロフォーサーズのミラーレス機に取り付けて、黒目川を歩いてみました。PANAのLumixG8にキャノンFDレンズ80mm-200mmを装着。フルサイズのカメラに換算すると、160mm-400mmに相当します。
 鳥がいないなあと思いながら、ダイサギを眺めていたところ、カワセミが近くの枝にとまてくれました。ちょっと距離があります。しっかりピントを合わせて、トリミング覚悟でカメラを構えました。
 カワセミはしばらく川を見ていましたが、突然、口を開けました。ペリットを吐く出すのではないかと思ったので、タイミングをはかってシャッターを切りました。魚の骨など消化できないものを塊にして吐き出すものをペリットといいます。
 それにしても、マニュアルレンズは目が疲れます。でも、オートフォーカスで撮るよりも手間がかかる分、面白いです。
 
ペリットを吐き出すカワセミ

ペリットを吐き出すカワセミ

芽吹きとカワセミ2021/02/23

 黒目川の土手で新芽が見られるようになりました。少しずつ川がにぎやかになっています。遊歩道を歩いていると、チチチッと鳴き声がしました。カワセミです。ゆっくり川をのぞいてみると、芽吹いた枝にとまっています。カワセミの背中も輝いています。ところが、目に光が入りません。もう少し上を向いてくれないか。結局1枚目の写真では、光が入りませんでした。カワセミがちょっとだけ移動しました。2枚目の写真では目に光が入りました。しかし、ごちゃごちゃしてしまいました。
 
カワセミ

カワセミ

カワセミ参上2021/02/19

 コガモの写真を撮っていたら、コガモの上をカワセミが通過していきました。あわてて行方を追うと、近くの枝にとまったかと思うと、こちらに向かって飛んできて、目の前の枝にとまりました。なんたる幸運。喜んでシャッターを切り始めたら、枝の上で向きを変え、あっという間に飛び去りました。ほんの一瞬のできごとでした。
 
カワセミ

カワセミ

飛んだカワセミ2021/02/13

 オスしか見なかったカワセミでしたが、最近、メスを見るようになりました。下流から上ってきたのではないかと思われます。もう2月も半ばなので、オスとメスの駆け引きが見られるようなるかもしれません。楽しみが1つできました。
 そのメスのカワセミさん、遠くでしか見られませんでしたが、細い枝から飛び立ってくれました。たまには飛んでいるところを撮らないと…。
 
飛んだカワセミ

飛んだカワセミ

飛んだカワセミ