不思議な水面にコガモが1羽2022/02/04

 地元、東久留米市を流れる黒目川の写真に戻ります。
 朝の8時半ごろ、日陰になった川面が不思議な表情になっていました。油を流したような光り方をしています。とろりとした水の感じといいましょうか。そこにコガモのオスが移動してきたので、オレンジの反射も取り入れて撮ってみました。写真を明るくしてしまうと雰囲気が壊れるので、暗めの写真になってしまいました。毎日見ている川ですが、へえ~と思うような表情を見せることがあるので、続けられるのかなと思います。
 
不思議な水面にコガモが1羽

不思議な水面にコガモが1羽

不思議な水面にコガモが1羽

コガモの小軍団2022/01/11

 きょうは一日中雨でした。夜になってやっとやみました。年末年始の寒さはなく、この雨で残っていた雪も大半が消えました。
 その雨の中、黒目川をこちらに向かってくる小軍団がありました。コガモたちです。オスとメスがそれぞれ2羽。黒目川でコガモたちが並んで移動している姿を見るのは珍しい。いままでオスの2羽は見ていましたが、メスを見るのは初めてでした。気がつかなかったのかもしれませんが…。
 左手に傘を持ち、右手にコンデジを持って撮りました。地味な写真ですが、私としては撮っておきたい写真でした。
 1枚目の写真でいうと、手前の2羽がオスで、奥の2羽がメスです。オスは実にカラフルです。体が小さいためか、カルガモよりはるかに警戒心が強いです。
 
コガモたち

コガモたち

コガモたち

コガモさんもさようなら2021/04/17

 4月8日、黒目川で撮ったコガモのつがいです。右がオス、左がメスです。この日以来、姿が見えません。繁殖地の北国へ帰っていったのだと思います。また秋に帰ってきてくれることを願って、写真をアップします。
 
コガモ

コガモ

水浴びするコガモ2021/03/03

 もうすぐ日没というころ、西日を受けながらコガモのオスが水浴びをしていました。小さな鳥(38cm)なので、水しぶきもかわいらしい。いまのところ、オスが2羽、メスが2羽います。毎日見られるわけではないので、黒目川を移動しているのかもしれません。3月中には北国に帰っていくと思うので、見かけたら撮っておきたい鳥です。
 
水浴びするコガモ

水浴びするコガモ


水浴びするコガモ

夜明けのコガモ2021/02/22

 早朝、黒目川周辺の家々に朝日が当たり、その反射で川面が光る場所があります。数日前、ちょうどそこにコガモの番がいてくれました。水に顔を突っ込んで朝の食事をしていました。
 川面の輝きを出しながら、コガモが黒くつぶれないような撮り方をしたつもりですが、どうしてもコガモが暗くなってしまいます。それも仕方がないかなと思いつつ、紹介してみます。
 
夜明けのコガモ

夜明けのコガモ

夜明けのコガモ

夕日を浴びるコガモさん2021/02/05

 珍しく黒目川にコガモがいました。メスは何度か見かけていたのですが、オスを見るのは今季としては初めて。午後4時すぎ、夕日を浴びながら羽を繕っていました。
 夕日はほぼ真横から差し込んでいるので、スポットライトのような感じになります。周辺が暗く落ちることを覚悟で、顔の色がしっかり出ればいいなと思いながら撮りました。2枚目と3枚目の写真は、青い羽を意識して撮りました。
 青い羽と書きましたが、昼間の光で見ると緑色です。目の周りの色も青く出ていますが、これも緑色です。赤い夕陽に当たって色が変化しています。それでも緑を感じることもできますが…。
 
コガモ

コガモ

コガモ

突然現れたコガモのメス2021/01/04

 黒目川を見ながら遊歩道を歩いていると、ちょっとした塊が目に入りました。小さいからよくわかりません。なるべく近くまでいって目を凝らすと、小さく地味なカモです。コガモのメスにまちがいありません。
 私が歩く黒目川でコガモを見ることはめったにありません。今回も、突然現れました。これまでの経験では、コガモはすぐにいなくなってしまいます。オスがいてくれれば、番(つがい)で長期滞在が期待できるかなと思いましたが、メスしかいませんでした。
 コガモの近くに、川面に光が反射して金色に輝いている場所がありました。コガモがそこへ移動してくれることを願いながらしばらく待ってみました。運よく金色の水面に行ってくれました。サンキュー! と喜んだのは一瞬で、コガモは一気に飛び立ち下流へと消えていきました。下流にはオスがいるのでしょうか。時間ができたときに下流へ行ってみるつもりです。再会できるかなあ…。
 コガモの体長は38cm。カルガモが61cmですから、だいぶ小さいです。
 
コガモのメス

コガモのメス

コガモのメス

霜降りのコガモ2019/01/30

 早朝、黒目川で再びコガモを発見(最初に見たのは こちら から)。なんとなく羽が白っぽいなと思ったら、霜が載っていました。川霧がコガモに降り、それが凍ったものだろうと思います。今季は、あまり川霧が立たないのですが、冬らしい姿を見ました。鳥たちは過酷な世界に生きています。
 
コガモ

コガモ

コガモ