藪の中のコジュケイ2018/04/04

 東久留米を離れて、都内某所で撮ったコジュケイです。
 実は、歩きながらニリンソウを探していました。時期が早いらしく、花はちらほらしかありませんでした。そんなときに、ちょっと離れた藪の中からガサゴソと音がしました。動物でもいるのか。じっと見ていると、鳥でした。ツグミより大きいです。もしかしてコジュケイ? 臆病な鳥なので人の近くに来るだろうか?
 藪の隙間から、きちんと姿が見えました。コジュケイで間違いありません。2羽います。番(つがい)かもしれません。羽を繕ったりして、すっかりリラックスムード。私は一歩も動かず、静かに望遠レンズを向けました。
 コジュケイはキジ目キジ科の鳥で、留鳥です。体長は27cm。手持ちの図鑑には、「中国に分布する鳥を1919年に東京都と神奈川県に放鳥したものが自然に増加した」と書いてあります。外来種なんですね。
《Nikon D7100 + 70mm-300mm》
 
藪の中のコジュケイ

藪の中のコジュケイ

藪の中のコジュケイ

サギの糞に混じるもの2018/03/03

 橋の手すりがサギの糞だらけになっていました。橋の上には電線があります。電線にとまって日向ぼっこしながら、糞をしていたに違いありません。
 よく見ると、糞と一緒にザリガニの殻があります。初めて見たのでびっくり! つい写真を撮ってしまいました。ダイサギでしょうか?
 
サギの糞

iPhoneでRAW現像(2)2018/02/12

 花をiPhone8で撮ってみました。山茶花でしょうか。
 1枚目がRAWで撮って現像し、JPGに落としたもの。ISOは20、SSは1/200、絞りはF1.8、ホワイトバランスは晴天です。明るさ、コントラスト、ホワイトバランス、彩度をいじっています。
 2枚目は、いつものようにJPGで撮ったもの。明るさを変え、ビビッドで調整しました。
 どちらがいいかということではありません。RAWの方がマニュアルで撮れて、撮った後も手が加えられるというところが大きな違いです。RAWのアプリは、LightroomCCです。他にもRAWのアプリはあると思います。
 
花

花

iPhoneでRAW現像(1)2018/02/11

 手持ちのiPhone8でRAW現像してみました。iOS10からRAWフォーマットの撮影が可能になったようです。LightroommCCという無料アプリで、ホワイトバランス、ISO感度、シャッタースピードを自分で決めて、いわばマニュアル撮影で黒目川を撮ってみました。
 夕方、東の空が明るくなったので、川面に移る青空と雲を入れ、ついでにダイサギやコサギを入れて撮りました。かなり暗めに撮って、アプリで画像を補正。RAWファイルでホワイトバランスを若干、変化させました。JPGで保存してからパソコンに送り、画像ソフトでさらに手を加えました。どんなもんでしょうか。まだ慣れないのでいい写真とはいえないですが、普通に撮るよりは自由度が高まりました。今回は、コントラストを上げすぎました。今度撮るときは、明るいものをきれいに撮ってみたいと思います。
 RAWファイルは容量が大きいので、めったやたらに撮るとiPhoneの空きがなくなります。
 
iPhoneでRAW現像

iPhoneでRAW現像

iPhoneでRAW現像

春を待つウグイス2018/01/17

 黒目川のあちこちからウグイスの鳴き声が聞こえます。といっても、「ホーホケキョ」のさえずりではありません。「チャッチャッ」「ジャッジャッ」という地鳴きです。
 ウグイスは、あまり表に出てきません。茂みの奥の方で動き回っています。地鳴きのはよく通るので、どの辺にいるかはわかりますが、姿が見えません。それでもたまに、外に出てきてくれます。急いでピントを合わせてシャッターを切らないと、奥に引っ込んでしまいます。3月になれば、「ホーホケキョ」とさえずってくれるでしょう。
 写真はピントが決まりませんでした。ぶれているようです。
 《Panasonic Lumix G6 + 100-300mm》
 
ウグイス

ウグイス

ウグイス

落ち葉と黒猫2017/12/07

 黒目川の土手に落ち葉が積もっている場所がありました。その一角に黒いものが見えます。何かなと思ったら、黒い猫でした。近くに寄ってみると、こちらを睨んでいます。睨み返すつもりでレンズを向け、シャッターを切りました。音に反応したのか、黒猫は飛ぶように姿を消しました。撮れたのはこれ1枚。
《Nikon D5200 +55mm-300mm》
 
落ち葉と黒猫

写真展のお知らせ2017/11/26

バード・フォト・クラブの第10回写真展を開催します。
11月28日から12月4日まで。午前10時から午後5時。
初日は午後1時から。最終日は午後4時まで。

会場:東久留米市生涯学習センター(まろにえホール)
   東京都東久留米市中央町2の6の23
   電話 042(478)7811
   地図は、こちらから。

1人あたりの作品数は3点。全体で50点ほど。
私の受け付け当番は11月30日(木)の午前中です。
土日は仕事のため、会場に行けません。

おや、オオバンがいた2017/11/25

 落合川でヒドリガモを見ていたら、黒いものが動きました。カラスでもいるのか。しかし、嘴は白っぽい。オオバンでした。どことなく体が小さめに見えました。若いのかもしれません。ヒドリガモの群れの中を気軽に移動しています。お互い不干渉といったところ。葦の茂みに消えていきました。
《Nikon D5200 +55mm-300mm》
 
オオバン

オオバン

オオバン

オオバン

オオバン