君はマガモかい?2016/12/28

 黒目川の上流にマガモらしき鳥がいました。水面が美しかったので写真にしました。どう見てもマガモだと思うのですが、黒目川と落合川では、なんとも確信がもてません。というのも、マガモとアイガモが混ざっていて、姿はマガモそっくりという個体が何羽もいるからです。悩ましいです。でも、きれいな姿をしているので、シャッターを切ってしまいます。
《Panasonic Lumix-G6 + 100-300mm》
 
カモ

カモ

カモ

カモ

カモ

水浴びは気持ちいい!2016/05/10

 気持ちよさそうに水浴びするカモです。アイガモではないかと思います。この種のカモが落合川にたくさんいます。彼らのヒナもそろそろ見られるはずです。
 
水浴びするカモ

水浴びするカモ

水浴びするカモ

水浴びするカモ

水浴びするカモ

水浴びするカモ

光る川面に遊ぶカモ2015/11/06

 昨日ヒドリガモを紹介した落合川で撮った写真です。ヒドリガモの近くに、アイガモとマガモが混ざったカモがたくさんいました。それも光る川面のなかに。ややこしい光だったので、面白がってシャッターを切りました。
 昨日のヒドリガモは、川底が見えるほどに光が差し込んでいます。きょうのカモは、橋の下にいました。川面は暗いので、周りの光を反射して輝きます。そこがねらい目。目がちかちかすると思います。
 
光る川面に遊ぶカモ

光る川面に遊ぶカモ

光る川面に遊ぶカモ

光る川面に遊ぶカモ

光る川面に遊ぶカモ

ピンクの花とカモさんと2015/10/25

 落合川、秋の風物。上の写真は、垂れ下がったムラサキシキブの下をゆくカルガモです。一昨日と昨日と続けてスズメを紹介しました。そのスズメが食べていたムラサキシキブの実を対岸から撮ると、こういうふうに見えます。ちなみに、川岸に見えている赤く細長いものは、コイです。
 下の写真は、岸辺に咲くミゾソバとマガモといいたいところですが、たぶんアイガモが混ざっているカモさんです。
 
ピンクの花とカモ

ピンクの花とカモ

カモさん喧嘩中2015/10/20

 カモが集団でいるときに、突然、2羽が争いを始めることがあります。激しく水しぶきを上げて2羽がぐるぐる回ります。バシャバシャバシャという音が響いて、派手な大立ち回り。見ている分には面白いのですが、写真に撮るのはやっかいです。水しぶきでカモが見えません。しぶきが飛ばないと間の抜けた写真になります。鳥の表情がわかって、なおかつ水しぶきがあがっているシーンを狙いはするのですが、うまく撮れたことがありません。
 カモたちは本気で喧嘩をしているのか、それともただたんに運動会をやっているのか、実のところよくわかりません。周りのカモたちは、知らん顔をしています。昨年10月、落合川で撮影。
 
カモの喧嘩

カモの喧嘩

カモの喧嘩

産毛が消える2015/05/29

 これまで何度か紹介してきた、アイガモのヒナたちです。産毛が抜けて、生え替わる時期の姿。1週間ほど前に撮った写真なので、いまでは産毛は抜け落ちて、青年の姿になっているだろうと思います。成長が早いです。
 
アイガモのヒナ

アイガモのヒナ

アイガモのヒナ

アイガモのヒナ

アイガモのヒナ

アイガモのヒナ

ヒナたち リラックスしずぎだよ2015/05/18

 4月下旬に紹介したアイガモのヒナたちが、すっかり大きくなっていました。5月12日の台風でできた中州の上で、足を投げ出して眠っていました。安心しきった様子です。落合川遊歩道を行く人たちが、「リラックスしすぎだよね」「8羽とも大きくなってよかったね」「カルガモなの?」「アイガモだと思うよ」などといいながら眺めていました。
 ヒナたちの上を黒い影が横切りました。慌てて飛び起きたヒナたちは実を寄せ合って川に逃げました(3枚目の写真)。20mほど先にアオサギが舞い降りました。「寝ていても危険はわかるんだねえ」と、ひとしきり話題に。アオサギが近寄って来ないことを察したヒナたちは、再び中州に戻りました。羽ばたく練習をしたり、またまた眠ってしまったり。
 8羽のヒナは、ちょっとした経緯で、カルガモが育てていました(「驚愕の子育て」参照)。しかし、この日は、親代わりのカルガモは見あたりませんでした。15mほど離れた場所でカルガモが眠っていましたが、親代わりに見えません。たまたまいなかったのか、子育てを放棄したのか、そこら辺まではわかりませんでした。
 8羽が生まれたてのとき、黄色いヒナが1羽だけいました(「やんちゃ盛り」参照)。それが1枚目、2枚目、3枚目の写真に写っています。ずいぶん色が変わるものですね。他の7羽はカルガモのヒナにそっくりでしたが、わずかに生えた羽を見ればカルガモでないことがわかります。1羽も欠けずに大きくなってよかったです。

【関連記事】
4月25日 やんちゃ盛り
4月26日 驚愕の子育て
5月3日 水草と鴨ヒナたち
 
大きくなったヒナたち

大きくなったヒナたち

大きくなったヒナたち

大きくなったヒナたち

大きくなったヒナたち

大きくなったヒナたち

大きくなったヒナたち

水草と鴨ヒナたち2015/05/03

 東久留米市を流れる落合川は、水草が美しい。その上をカモのヒナたちが楽しそうに移動していました。8羽のヒナはばらばらに遊び回っているので、すべてを写し込むことができませんでした。ちょっと見ない間に、ずいぶん大きくなりました。
 カルガモの親に黄色いヒナがいるのはちょっと不自然です。その経緯は、下のリンクをごらんください。
 驚愕の子育て
 やんちゃ盛り
 
カモのヒナ

カモのヒナ

カモのヒナ

カモのヒナ

カモのヒナ