ホトケノザ2018/04/26

 小さな畑にホトケノザが咲いていました。金網の隙間を縫ってコンデジで撮ってみました。上がニコン機、下がオリンパス機。画角は同じようなものですが、望遠で近めが撮りやすいのはオリンパス機。ニコンは望遠にすると近めをアップで撮れません。なので、中景的な写真になりました。
《Nikon COOLPIX S9900》
《OLYMPUS STYLUS SH-60》
 
ホトケノザ

ホトケノザ

綿毛2018/04/18

 タンポポの綿毛があちこちに。丸くきれいなものもあれば、風に飛ばされて残り僅かなものもあります。半分以上かけた綿毛を撮ってみました。
《Nikon COOLPIX S9900》
 
タンポポの綿毛

タンポポの綿毛

ヘビイチゴ2018/04/18

 家の近くにある雑木林を歩くと、オレンジ色のヘビイチゴがよく目立ちます。雑木林の中を通る小道や外縁部に多く見られます。
《Nikon COOLPIX S9900》
 
ヘビイチゴ

ヘビイチゴ

見知らぬ花2018/04/15

 近所の雑木林に行ってみたら、見知らぬ花を発見しました。有名な花だったらお恥ずかしいかぎりですが、初めて見ました。園芸用の外来種が野生化したものなのか? 雑木林の中ではなくて縁に咲いていました。
 普通に撮っても面白くなさそうなので、下からしゃくりあげた写真にしてみました。モニタが動くタイプのコンデジだったので、なんとか撮れました。ピンボケになってしまいましたが、3枚目に真横からの写真を添えます。
《Nikon COOLPIX S9900》
 
見知らぬ花

見知らぬ花

見知らぬ花

咲き誇るヤマブキ2018/04/10

 雑木林にいくと、山吹色が鮮やかです。ちょっと赤味を帯びた黄色。大判・小判の色です。
《Nikon COOLPIX S9900》
 
ヤマブキ

ヤマブキ

ヤマブキ

湧水に咲くシャガ2018/04/08

 東久留米市を流れる清流、落合川。大量の湧き水がこの川をつくっています。最大の供給地、南沢湧水。今を盛りにシャガが咲いていました。
 シャガは、雑木林の中の湿った日陰が大好きで、薄暗い中にくっきりと見えます。大昔、中国から伝えられた帰化植物のようです。
 
湧水に咲くシャガ

湧水に咲くシャガ

湧水に咲くシャガ

咲きだしたハナミズキ2018/04/07

 東京・多摩地域は、桜が終わるとハナミズキが咲きだします。多摩にはハナミズキが多く、街路樹にもなっています。紅白そろえてご紹介。
《赤 Nikon COOLPIX S9900》
《白 Olympus STYLUS SH-60》
 
ハナミズキ

ハナミズキ

ハナミズキ

タンポポ満開2018/04/02

 急にタンポポをたくさん見るようになりました。道端にたくさん咲いています。群生しているところはないかとだいぶ歩きましたが、発見できず。それにしてもニコンのコンデジは色が派手すぎる。
《Nikon COOLPIX S9900》
 
タンポポ

タンポポ

タンポポ

タンポポ