ビルから湯気?2017/10/20

 南新宿から渋谷方面を見ると、なにやら不思議な光景が。ビルのてっぺんから湯気が出ている? まさか! 目を凝らすと、低く流れる雲がライトに照らされて、あたかも湧き出ているように見えただけ。コンパクトカメラで撮ってはみたものの、幻想的な雰囲気は再現できませんでした。ビルの名は、NTTドコモ代々木ビル。
《OLYMPUS SH-60》
 
ドコモビル

ドコモビル

ドコモビル

ドコモビル

ドコモビル

夕焼けのカラス2016/10/19

 東京・新宿。ビルの上から夕陽の写真を撮っていたら、カラスが目の前を通り過ぎていきました。たまたまシャッターを押していたときだったので、撮れた次第。気が付いてからシャッターを押していたら、カラスは写らなかったでしょう。偶然の面白みということで…。
《Panasonic Lumix DMC-XS3》
 
夕焼けのカラス

夕焼けのカラス

夕焼けのカラス

ちょっぴり夕焼け2016/09/27

 東京・新宿。なにげなく空を見たら、水平線近くが朱に染まっています。久しぶりの夕焼けだ。慌てて高いところにのぼりました。なのに明日は曇天だとか。スカッと晴れてほしい!
《OLYMPUS STYLUS XZ-10》
 
夕焼け

夕焼け

夕焼け

夕焼け

涅槃大招き猫2016/09/16

 東京・新宿のデパートの前に巨大な猫が置いてありました。涅槃の姿をしています。悟りの境地に達した猫の姿。みんなが写真を撮っていくので、私もシャッターを切ってしまいました。
 「涅槃大招き猫」というのだそうです。「HISOKA and KUMIKO(1998年)」の表示が作者のことだと思います。デパートの開店20周年記念「福の市」のための人寄せ猫でした。「果報は寝て待て 涅槃猫!」のコピーがありました。
《Panasonic Lumix DMC-XS3》
 
涅槃大招き猫

涅槃大招き猫

涅槃大招き猫

涅槃大招き猫

雲流れ夕日が見えた2016/09/07

 曇りがちの一日でしたが、夕方になって雲が切れ、東京・新宿で夕日を見ることができました。右側の雲が重たくて、美しい光にはなりませんでしたが…。
 それにしても9月になってから蒸し暑いですね。8月の方がからっとしていたように思います。昼間は相当暑かったとはいえ、夜は冷房なしで寝られました。ところが今は、窓を開けただけでは涼しくなりません。台風の発生場所が北西にずれ、これまでなかった進み方をする。気象が変わってしまった感じがします。
《Panasonic Lumix DMC-XS3》
 
夕日

夕日

夕日

夜の幻2016/09/06

 なんだか、わかったようなわからないような、妙な写真になりました。東京・新宿駅新南口近く。2つの風景が重なっています。シャッターは1回切っただけ。多重露光ではありません。夜だから撮れる光景です。
《Panasonic Lumix DMC-XS3》
 
夜の新宿

夜の新宿

夜の新宿

夜の新宿

燃える空2015/06/03

 九州が梅雨に入り、きょうは東京も雨でした。しかし、午後になって雨がやみ、太陽が沈むにしたがって雲が真っ赤に燃え上がりました。梅雨時はこういうことがよく起こります。夕方に雨が上がり、雲が切れてきたら、劇的な夕焼けが見られるかもしれません。
 写真は、東京・新宿の空です。
 
夕焼け

夕焼け

夕焼け

夕焼け

御苑寸景2015/04/05

 3月末に行った新宿御苑。花より団子で、桜を愛でながら食事をすることだけが目的でした。ごった返すなかで写真を撮る気にならず、人が点景で処理できるときだけシャッターを切りました。
 
新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑