キジバトの羽2019/02/23

 黒目川でキジバトが水浴びをしていました。こういうときは警戒感が強くなるので、カメラを構えたらそのまま動かないで、そおっと撮りました。頭から水に突っ込んだ写真は、相変わらずうまく撮れず。水しぶきばかりで、肝心のキジバトがちゃんと写りませんでした。羽の模様がきれいな鳥なので、そちらを重点に撮りました。
 
キジバト

キジバト

キジバト

キジバト

魅力的なキジバトの羽2018/11/28

 黒目川でキジバトが水浴びをしていました。なかなかバシャバシャやってくっれなかったので、レンズを向けたまましばらく動かずにいました。バシャバシャを始める直前、キジバトの羽が逆毛だつように立ちました。このときのキジバトななんともいえない魅力があります。もっときれいに撮りたかったのですが…。
 
キジバト

キジバト

キジバト

水辺のキジバト2018/09/04

 黒目川の岸辺、流れのない場所にキジバトがおりてきます。水を飲んだり羽を休めたり。しかし、水浴びをする姿を見たことがありません。カメラを構えた変なオッサンがいるから、やってくれないのかもしれません。
 
水辺のキジバト

水辺のキジバト

水辺のキジバト

水辺のキジバト

水浴びするキジバト2018/05/17

 黒目川の浅瀬にキジバトがいました。きょろきょろ周りを見ています。水を飲みたいのか水浴びをしたいのか。そっと見ていました。始めたのは水浴び。私が見ていることを知っているようで、どことなく落ち着きません。水浴びの仕方もおおざっぱです。3回ほど簡単にバシャバシャやって、飛び立ってしまいました。
 
キジバト

キジバト

キジバト

キジバトを見ると癒される2018/02/05

 2日ほど前のこと。残雪の上をキジバトが歩いていました。雪の量が減って、草や枝が表に出てきたからでしょうか、一生懸命に種のようなものをついばんでいます。キビバトは脅かさなければ逃げないので、ゆっくり近づけば写真を撮らせてくれます。赤い目もかわいらしいのですが、目をつぶる瞬間もなかなかいいです。顔を見ているだけで癒されます。
《Pnasonic Lumix G7 + 100-300mm》
 
キジバト

キジバト

キジバト

キジバト

キジバト

キジバトの水浴び2017/04/27

 黒目川でキジバトが1羽、水浴びをしていました。気持ちよさそうです。そこへもう1羽、キジバトがやってきました。番(つがい)なのでしょうか。しかし、やってきたキジバトは水浴びをする気はなさそうです。そのうちに、飛び立ってしまいました。どうなっているんでしょうか。
《Panasonic Lumix-FZ200》
 
キジバトの水浴び

キジバトの水浴び

キジバトの水浴び

キジバトの水浴び

キジバトの水浴び

雑木林のキジバト2017/03/03

 キジバトは市内のあちこちで見ることができますが、雑木林の中で見るのが好きです。枝をかき分けて写真を撮りました。奥(キジバトの背後)が深かったので、バックがすっきり。こうちょうチャンスも案外ないもので…。
《Panasonic Lumix-FZ200 + TCON-17X》
 
キジバト

キジバト

キジバト

キジバト

キジバト 水浴びのつもり2017/01/26

 黒目川の浅瀬でキジバトがたたずんでいました。日陰の目立たないところで水浴びをしたいようです。そっと近づいてカメラを構えました。人間が来たことを察知したキジバトは、ちょっとだけきょろきょろしました。私が動きを止めたからか、少し落ち着いた感じになりました。
 嘴で体を突くような仕草をはじめたので、逃げる気はなさそうです。で、いきなり、体をぶるぶるっと振るわせました。慌ててシャッターを切りました。頭を水の中に突っ込まなかったので水浴びとまではいきません。人間に見られていたので、そこまで大胆にはなれなかったようです。4枚目の写真がハイライトです。
《Nikon D300s + AF-S NIKKOR 70-300mm》
 
キジバト

キジバト

キジバト

キジバト

キジバト

キジバト