FZ200でコサギの舞いを撮る2012/12/16

 パナソニックの LUMIX DMC-FZ200 でコサギを撮ってみました。オリンパスの TCON-17X というテレコンバーションレンズをつけてあります。魚をねらってコサギが急降下しているところです。露出はマニュアル。オートフォーカスのコンティニュアスモード(AFC)を利用。
 コンパクトカメラにテレコンをつけて、オートフォーカスでこれだけ撮れれば楽しめますね。タイミングよくシャッターが切れることも、このカメラの特徴です。もちろん失敗もたくさんありますが、撮っていて手応えみたいなものを感じることができました。富士の  FinePix HS30EXR ではこの種の写真は撮れないかもしれません。
 1枚目の写真は、ノートリミングです。他の写真は、若干トリミングをしています。すべて、私なりの画像処理をしてあります。
 
舞うコサギ

舞うコサギ

舞うコサギ

舞うコサギ

たたずむカワセミ2012/12/16

 黒目川のカワセミは数が少ないので、あまりお目にかかりません。それでも桑の木の葉が落ちて、以前よりは見やすくなりました。
 朝、チチチッと鳴く声がするので、立ち止まって川を見回しました。目の前を左から右へ、ブルーの鳥が横切りました。目で追うと、近場の枝にとまったようです。静かに急ぎながら移動すると、枝にいます。シャッターを切りながら少しずつ近づいて撮りました。撮る高さを変えて写真にしました。
 
たたずむカワセミ

たたずむカワセミ

たたずむカワセミ

たたずむカワセミ