計画停電(輪番停電)パート6 生活を見直す2011/03/19

 電気の供給が逼迫しているため、各地で節電がおこなわれています。駅のエスカレーターも止まっているところが多く(写真上、西武線東久留米駅)、ほとんどの店が照明を落としています。電車の券売機もいくつかが止まっています(写真中、JR池袋駅)。それでも電車が動いているので、不自由はしません。無秩序に電気を使いすぎていたのではないか。これまでの生活を振り返る機会になりました。家でも電気を使わないようにしています。電気の逼迫状態は当分続くので、生活を見直す機会としたい。「写真下」は、新宿にあるデパートのディスプレーです。
 東京電力福島第1原発の事故は、想定外の被害にあったからとされています。「想定外」ということは、問題が発生した場合の対策もなかったことを意味します。想定の甘さや原発の是非は置くとして、考えられる手段を総動員して冷却につとめているのが現状だと思います。原発のなかで不眠不休で働いている東電の人たちを含めて、対策にあたっている現場の人たちの不安と疲労はいかばかりか。

停止したエスカレーター

停止した券売機

デパートのディスプレー

計画停電(輪番停電)パート7 賃金保障なし2011/03/19

 計画停電にかかわって厚生労働省の通達が問題になっています。3月15日に出された「計画停電が実施される場合の労働基準法第26条の取扱いについて」です。こちらから入手できます。早い話が、計画停電で仕事が休みになったら会社は社員に賃金の保障をしなくていい、というものです。政府の原発推進政策によって被害が拡大し、政府の了解のもとに計画停電が実施されながら、そのしわ寄せを勤労者にかぶせていいものでしょうか。
 通達を引用します。
 「計画停電の時間帯における事業場に電力が供給されないことを理由とする休業については、原則として法26条の使用者の責めに帰すべき事由による休業には該当しないこと」
 労働基準法26条は、「休業手当」について規定しています。引用します。
 「使用者の責に帰すべき事由による休業の場合においては、使用者は、休業期間中当該労働者に、その平均賃金の100分の60以上の手当を支払わなければならない」
 使用者の都合で休業する場合は、賃金の6割は保障するという規定です。通達は「使用者の責めに帰すべき事由による休業には該当しない」といっているので、賃金が支払われないことになります。
 今回の通達は、昭和26年(1951年)に労働省労働基準局長名で出された「電力不足に伴う労働基準法の運用について」という通達の「取扱い」として出されたものでした。その内容まで書くと話が複雑になるので、やめておきます。
 通達が実施されると、正社員の賃金がカットされます。より深刻なのは派遣やアルバイトなどの非正規雇用の人たちです。収入ゼロという事態にもなりかねません。規模縮小などを理由に真っ先に雇い止めにされるのも非正規雇用の人たちです。
 ツイッターでは、「震災の二次被害をわざわざ誘発しようというのでしょうか」「確固とした理由も示さない計画停電、なんだか、訳のわからない国民苛めが企まれた?これで得するのは一体何者だ?」「僕ら学生バイトにとっても死刑宣告だなコレ」などの意見が飛び交っています。
 写真は、黒目川上空を飛ぶコサギ。

飛ぶコサギ

メジロのさえずり2011/03/19

 きょうも黒目川遊歩道を東久留米駅に向かってあるいていました。どこからか、美しい音色が聞こえます。鳥のさえずりです。何という鳥だろうか。辺りを見回しました。どうやら左手にある木の上で鳴いているようです。
 口を開けて見上げていたら、通りすがりの男性も立ち止まって見上げました。顔を見合わせて、「いい声で鳴きますねえ」「すばらしいですね」とご挨拶。一生懸命見ていたら、鳥が確認できました。緑色です。「メジロですかねえ」「メジロがこんな鳴き方をしますかねえ」などといいながら、ずっと見上げていました。
 カメラを取り出して望遠レンズを付けて、ファインダーをのぞいてみたら、目の周りに白いリングが見えました。メジロにまちがいありません。「やっぱりメジロでしたよ」「いいもんですなあ」といって別れました。そのときに撮ったのが「写真上」です。たいした写真ではありませんが、この鳥が鳴いていました。トリミングしているので、画像が荒れています。
 どんな鳴き方なのか、といわれると困ってしまいます。文字にどう書き表していいのか、悩んでしまいました。メモ帳には、「チーチーチーチュクチーチーチー…」と書いてあります。これでは、リズミカルで複雑な音色を表現できていません。図鑑やネットを調べてみたら、こんな表現がありました。
 「チューチュル チューチュル チュルル チュルル チュルリー…」
 「チーチューチュルチーチューチュル…」
 「チーチュイチュイ チョチョピーチュイ…」
 「チー チョイ チュイ…」
 他の人の表現の方が上手です。鳴き声そのものがネットにアップされているので、探してみてください。「メジロ 鳴き方」「メジロ さえずり」などで検索するとでてきます。

メジロ